川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カワバタモロコの楽園にて、バラとハイブリッド

今日は公休です。天気も午前中はほとんど風もなく、
中々の釣り日和となりました!
で、早速今日もしつこくバラ狙いで行ってまいりました!
ポイントは、カワバタモロコの楽園、生息魚種は、
カワムツ(ヌマではありません)イトモロコ、フナ類、
モツゴ、ヤリタナゴ、カゼトゲタナゴ、バラタナゴ、オイカワ。

これは、ここのポイントで私が今まで釣った種類です。
水中に突撃した事はありませんので底性種がどんなものがいるか
分かりませんが、干潟質の水底なので、おそらくツチフキなんぞも
いるのではないかと思われます。

昨日は、雪が降り、残雪が春の訪れを感じさせます。
チビカゼが沢山泳いでいました!


100311_110718.jpg


さて、現場に到着寸前にポイント沿いを眺めていると、
かなり水抜きされており、野鳥が盛んに獲物を狙って
水面にアタックしています。

こういう環境においては、必ず数ヶ所程、
水門付近に水と魚の溜まり場があり、狙いやすくなっています。


100311_112736.jpg


所謂、こういうポイントですね!
この時期にこのポイントで、カワバタや、バラを狙った事がないので
結果がどうなるか全く予想できませんでしたが、
思わぬ展開となっていきました・・・。


100311_120946.jpg


狙っていたバラタナゴのペアです。10匹目位にようやく釣れました!
釣った個体がたったの2匹でしたので色がどうのこうの言えませんが、
メスは産卵管を出しており、婚姻色が出ているオスも
いるのではないかと思いました。

「奥がオスで手前がメスです」


100311_150151.jpg


カワバタモロコ。金色に染まるのはまだ早かったようです。
おそらく、50匹前後は釣れたと思います。凄かったです!

100311_150633.jpg


これが問題の交雑個体。今年に入って2匹目のHV。
釣り上げた瞬間は、バラ×ヤリかなと思いましたが、
ボテ×ヤリの可能性もあるように見えます。ここでボテは釣った事ないのですが。
ただ、家に持ち帰ってよ~く見てみると、なんと!
腹鰭に白線が入っています!と言う事は、タイバラ×ヤリ・・。
体の色は、通常ヤリ×ボテだと若干、ボテの色がのっているのですが、
全く白銀色なのです・・・、口髭はかなり長いです。
「画像では確認が難しいと・・すいません」
又、ちょっと前は、ヤリ×ボテのメス個体でしたが、
こちらは運よくオス個体ですので今後の婚姻色が
楽しみであります

100311_151115.jpg

交雑個体には色々あり、同じバラ×ヤリでも、
体型がバラが主体で、鰭の色はヤリ、その逆で、
体型がヤリが主体で、鰭の色はバラといった感じです。

うぅ~謎めいてきました・・。赤い臀鰭には黒い縁取り。


もう一枚。

100311_151130.jpg


なんかもやもやしますが、ラッキーな1匹でした。
おおよそ3時間位の釣行で、カワバタとバラ以外には、
イトモロコ、モツゴ、フナ類、各種、約10匹ずつと
カワムツ3匹とオイカワ5匹、ヤリ20匹位でした。

この記事を書いている時にも時折水槽内のHVを見ていますが、
やっぱり白線が入っているんです。又、おそらく今日のバラ達は、
タイバラとの交雑個体と言う事になるんでしょうか・・・。
状態が良くなったら画像をUPしようと思います。

是非、×○君の意見を伺いたいものですがおそらく、
「ヤリ×ボテに1票!」と答えるのでしょうね
それにしても、カワバタがいとも簡単にここまで釣れるとは・・。

本日も最後まで閲覧下さいましてありがとうございました。

本日は、これにて・・・。

スポンサーサイト

| 釣り | 20:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはKAZEさん。
いいな~カワバタちゃんv-10
めちゃめちゃほしいッスv-10
 私の本年度の目標はカワバタモロコとアカザと
琵琶湖産のシロヒレタビラです。

| john | 2010/03/11 21:34 | URL |

johnさんこんばんは!
カワバタ、ありえない程釣れましたv-221
又、白線のあるヤリ×ニッパラ×タイバラ?も。

琵琶湖産シロヒレいいなぁ~。
アカザ、佐賀にもいた形跡がありますよ!

| kaze | 2010/03/11 21:59 | URL |

No title

kazeさま
こんにちは
やっとバラに逢えてよかったですね
見ているだけで本当にたのしそうで
うらやましいです。
私は準備中です。

| MS-06R改 | 2010/03/12 18:05 | URL |

No title

MS-06R改こんばんは!
やっと釣れました!この時期にほとんど
バラを釣ろうと思った事がないので
意外とつれないものだなぁと思いました。

準備中とはいよいよ・・・・なさるんですね?
今からは暖かくなってきますので絶好のスタートですね。

| kaze | 2010/03/12 19:21 | URL |

カワバタ

カワバタモロコがそんなに釣れるなんて
羨ましいです。
滋賀県では採集禁止魚種ですから・・・・。

カワバタにカゼトゲ・ニチバラ・セボシ
まだ、釣ったことない魚を書いてたら
九州に遠征したくなってしまいました(笑)

| サワ | 2010/03/16 23:43 | URL |

No title

サワさんこんばんは!
最近は残業続きでブログもほったらかしでした・・。

カワバタ、滋賀県では絶滅寸前なのでしょうかね?
又、カワバタは笑える様な仕掛けで簡単に釣れますので
サワさんでも楽勝です!九州においでの際は
ご案内させて下さいね。私の釣っている所で宜しければ!
明日からようやく活動できそうです。

| kaze | 2010/03/17 21:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/81-d0b6844f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。