川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自宅近くの「宝」のクリークへケッタマシーンで・・

今日は仕事が休みで、家にじっとしている性格ではないので
早速、ケッタマシーンで近くのクリークへプチ釣りへ出陣!
こんな超素人の仕掛けでも、ある程度は釣れたりするんです。
がまかつさんのこの針が、ノーセンスな仕掛けをカバーしているのでしょう。

20090616131826.jpg

早速ヒットしたのは、バラタナゴのメスです。長く赤く染まった産卵管が
見て分かります。

20090616125810.jpg

次にヒットしたのは、お約束のギンブナ系のフナです。
〈あえて同定はしません。フナ類は、かなり複雑です。〉
この後は言うまでもなく、フナフナ天国になっていきます。

20090616131144.jpg

フナアタックを潜り抜けようやく狙いのバラタナゴのオスです。
が、バラ色の婚姻色が見られません。まぁ、これも想定内です。

20090616131625.jpg

釣り始めて30分が経過した位で、ようやくきました!
綺麗なオスのバラタナゴです。ここから先は、
ポツポツとオスバラが釣れ始めます。

20090616134250.jpg
20090616134418.jpg
20090616134445.jpg
20090616145027.jpg

最後にエビが釣れたのでついでに・・〈スジエビではないような・・〉

20090616143819.jpg

本日も、バラのオスの腹鰭に白線は見られませんでしたが、
限りなく、タイバラの血が入っているように思えました。
本日は、これにて・・・。

スポンサーサイト

| 釣り | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/7-9a0d0ef6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。