川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4ポイント目のヤマトヌマエビ生息地

ちわ〜!

久しぶりですが、ぶらぶらしてきました。


干潟でイドミミズハゼを狙って意気込んで出発。


到着。

撃沈。

大潮でないと干潟が現れないとか知らんわ…



と言う事で山の中へ。


降りたい所からなかなか降りられず、
かなり川幅が狭くなった所から藪漕ぎ開始。

すると、ヤマトヌマエビの楽園に似た風景が現れ、
タモをブンブン振り回し100mほど登った所で
奴はいた。

20160402174514172.jpeg

合計40個体。

まだそんなに上には登ってないのにこの数は…


リリースして更にルリヨシノボリなんぞいないかと
汗タラタラで探すもシマヨシばかり。

おかしい…

クロヨシがうじゃうじゃという展開をイメージしてた。

ヤマトヌマエビの楽園と少し違うのは、

底砂がある事。

実に怪しい。


20160402174517a81.jpeg

20160402174515d68.jpeg


トゲナシヌマエビも少ないがいた。
この展開だと、ヒメヌマエビに逢えるパターン。

しかし虚しくもカワリヌマエビ属多し…


201604021745186e5.jpeg


シマヨシノボリの雌。

美しい、

美しいではないか!お腹から宝石が出てきそう!


20160402180448c52.jpeg

今日は、まだ中途半端にしか探ってないな。

ここはルリヨシ臭プンプン。

オイカワが採れたのと、カワリヌマエビ属が
いたのでまだ上には希望があると。

信じよう!

信じようではないか!


ではまた行くからな‼︎


ではまた。(´Д` )

スポンサーサイト

| 水中突撃 | 18:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よさげなポイントですね!

まだ見たことないイドミミズハゼご一緒しましょう

| CB御殿 | 2016/04/02 23:21 | URL |

CB御殿さん、最近は若い人たちと頑張っとうですね!
羨ましいです。
玄界灘側のイドミミズハゼはまだ未採取です。
行くなら南にアサリ採りながら行きましょう。
暇な日時にご連絡くださいませ〜

| kaze | 2016/04/03 12:30 | URL |

こんにちは
えびの判別は難しすぎです・・・

ルリヨシを求めて探って来ましたが、採れたのは
オオヨシでした・・・
オオヨシは初採取?かもしれません。

そちらではオオトシは採れるのですか?

| いく | 2016/04/21 08:23 | URL |

いくさんどうも〜

オオヨシはたまに採れますが、
ルリは未だ見ぬ夢…採れたら大興奮でしょう。

| kaze | 2016/04/23 06:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/376-2b4a7c5c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。