川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶり。

久しぶりに川で遊んできました。

目的の魚も捕れたのでヨシとしましょう!

20150815173319bcd.jpg

20150815173317896.jpg


ここには、沢山のミナミメダカとバラタナゴがいました。
なぜかオスが少なくメスばかり。

201508151733204f7.jpg

続いて、コウホネの花が咲く溜池でヨシノボリを狙います。

何とかやや大きめの個体が捕れましたが、
どうやらメスの様な気がしますw

これは、トウヨシでしょうね。

20150815174255d2d.jpg


なんとなく違和感?気のせいか。

20150815174256f0b.jpg


シャジクモではない気がします。

フラスコモ属?分かる方ご教示を‼︎

20150815174258853.jpg


葉が反り返る。枝分かれがある。

2015081517425955a.jpg


若干、不完全燃焼だったので、久しぶりに逢いに。

カワヨシノボリ壱岐ー佐賀型。
レモン色の尾鰭が極めて美しかった。

20150815175033359.jpg


ここら辺の個体は、頬の暗色斑が目立つ気がします。

201508151750345f6.jpg

仕事がひと段落ついたので、余裕が出てきました。

また、ミナミメダカとバラタナゴが水路を埋め尽くす程、
良好な環境もあり、収穫のあった1日でした。

バラタナゴがニッポンバラタナゴなのか?
只今ガン見中‼︎

本日の採取結果。

ヤリタナゴ(かなり意外)こっちにはいないと思ってた。
ミナミメダカ、モツゴ、フナ属、バラタナゴ、
ドンコ、トウヨシ?カワムツ、ドジョウ、オイカワ、
ヒメミズカマキリ、コオイムシ。

ではまた!(^^)
スポンサーサイト

| 水中突撃 | 18:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

腰をやってもガサるとは流石です

ヨッシーがカッコイイ!

| CB御殿 | 2015/08/16 06:45 | URL |

CB御殿さん、腰には湿布とギプスをまいての突撃です。
トウヨシとは一味違う魅力があり、渋くて美しいです。

そろそろゲンちゃんと、スターに逢いに行きますよ!
ヨロピク!

| kaze | 2015/08/16 07:52 | URL |

はじめまして。
淡水魚関連でここにたどり着きました。

採取された水草はトリゲモ類ではないでしょうか。
ヒロハトリゲモ、トリゲモ、オオトリゲモのどれかとは思いますが、専門家ではないのではっきりは分かりません。

また寄らせていただきますのでよろしくお願いします。

| 参謀長 | 2015/08/16 21:12 | URL |

参謀長さん、コメント有難うございます。
なるほどトリゲモ類ですか、似てます!
画像が悪いので反省していますが、
大変参考になりました!

この類は私には難しいですが、スマホではありますが、
画像は残そうと心がけています。
ご教示有難うございました。

| kaze | 2015/08/17 12:47 | URL |

イバラモ、と思いましたがどうもオオトリゲモっぽいです。

この辺の仲間は外見上では判断ができない(雄花のヤク室の数が判断基準)ので自分もトリゲモ類としときます。

でもオオトリゲモっぽいです。

| こぺんた | 2015/08/21 02:34 | URL | ≫ EDIT

こぺんたさん、どうもその辺りの水草の様です。どのトリゲモなのかかなり観察しましたがお手上げ!スッキリしませんw

| kaze | 2015/08/21 20:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/365-b116b622

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。