川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休初日「交雑個体」か?

今日は嬉しい連休初日。私一人での釣行ですが、
秋晴れと言う気分的にもGOODな一日になりそうな予感・・。
久々に、自宅付近のクリークで釣りをしようと思ったのですが、
私のよく行くポイントには、先客が。
明らかにフナ釣りのようで、高齢者でしたのでここは、
人生の先輩に譲るって事で車で20分位のお隣の県へ・・・。
この時期は水深がころころ変わるので、もしや意外な魚がいるかもと
期待をよせて現場へ到着。水深は、普段より30㎝位深めです。
まずは、川幅15メートル位の場所から攻めます。
まずは、すかさずカネヒラのメス、オスがHITします。(あえて、画像はUPしません)
そして、ようやく違う個体が釣れました。

ヤリタナゴのオス
091016_125533.jpg

しばらくこのままずぅ~っと、カネヒラばかりでしたので
水門のある方へ移動します。
ここでは、ヤリタナゴとこのイトモロコの7㎝位のBIGサイズが
いやと言う位釣れました。この河川の上流では、以前も紹介しましたが、
例の超BIGな謎のモロコや、オヤニラミ、カワヒガイ等、様々な魚種が
生息しています。以前はセボシタビラも釣れていたんですが・・。
今日は、コイツにばかり悩まされました。

イトモロコ
091016_131456.jpg

又、不思議な事に、水門より左側は、ほとんどヤリタナゴばかり、
右側は、イトモロコばかりが釣れ、縄張りみたいなものが感じられました。

予想外の獲物を狙ってここでしばらく粘ってみたのですが、
あまりにもヤリとイトモロコばかりしか釣れないので、
道路を挟んで反対側の方へ移動します。
こちらは、川幅が狭くなっており、左側には止水域があります。
早速、竿出しします。すると・・・、
カゼトゲタナゴです。この河川では、かなり珍しいと思います。
以前この辺で出会った兄さんの話では、セボシもカゼトゲも
全く見なくなったと言っていましたから。私自身もここでカゼトゲを釣ったのは、
10数年ぶりだと思います。結局カゼトゲはオスばかり5匹釣れました。
とりあえず、オオクチバスやブルーギルが大繁殖している中で、
まだカゼトゲが生息している事が分ったのでかなりの感激です!
091016_134734.jpg

ハスの若魚も釣れました。(口がへの字ですね)
091016_143810.jpg

このポイントが小さめのカゼトゲや、アブラボテ、邪道でスジエビが何匹も・・。
ここも、だいぶ粘りました。バラタナゴが釣れないかと思いましたが、
1匹も釣れず、変りにヤリタナゴが主体となった「交雑個体」と思われる
魚が2匹釣れました。このまま撮影しようと思ったのですが、
携帯カメラでは、その根拠となる体側の1本の細いラインが見えにくく、
自宅に持ち帰って水槽内で撮影とします。(長時間バケツの中で状態も悪化)
091016_151523.jpg

どうでしょうか?これでもかなり分りづらいと思いますが、
プラケースに移して撮影しようと思ったのですが、何分弱っていたので
今日の所はこれでヨシとしましょう!
①「画像、左端手前と、右端一番上の細めの個体」
091016_184217.jpg

②「画像、中央とその上の個体」ホント見づらくてスイマセン・・
091016_184041.jpg

最初、アブラボテとの交雑個体かもと一瞬思ったのですが、
体色がボテとは違い、どちらかと言うとヤリに近い。(口髭は長い)
しか~し!尾鰭から背鰭の付け根辺りまでかなり細くはあるが、
1本の銀色、もしくは、ブルーのラインが間違いなく入っています。
2匹共、背鰭と、尻鰭に薄赤い色が乗っているので、オスでしょう。
いずれにせよ、落ち着いたらデジカメでUPします。それまで頼む!
シナナイデくれ!神様、仏様!
今日行った河川はまだまだ未知な所があるようです。(あぁ~わくわくする)
今日は、秋晴れに恵まれ、ちょっとしたラッキーな事もあり、
楽しい一日を過ごす事ができました。本日は、これにて・・・。



スポンサーサイト

| 釣り | 19:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんばんは。すごく楽しく過ごせた一日だったようですね。ちなみに今日は大安でした。しかし気になる個体ですね??お魚が落ち着きましたらまた画像拝見してみたいです。明後日現在飼育している一部の魚を逃がしに行く(泣)ということで嫁さんにフィールドに出向く許可をいただけました。久しぶりですごくわくわくしています。ですが本当は例のための準備なんですけどね(クックック)
こんなに早くからだとさすがの嫁も気付かないでしょう(笑)

| JOHN | 2009/10/16 23:34 | URL |

No title

JOHNさんおはようございます!
今現在、昨日の個体は2匹共生きています。

昨日の様な予想外の魚が釣れた時は
何とも言えない快感ですよね!

久々のフィールド頑張って下さい。

| kaze | 2009/10/17 09:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/36-302f891c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。