川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤマノカミが呼んでいる

午前2時前、現場に到着。何年ぶりだろうか・・・。
あのイカツイ奴に逢いに来たのは。ただ、例の諫早湾の「ギロチン」により
遡上してくる個体数が激減していると聞いているので
かなりの不安はあったが、今ならまだ降海していない個体に逢えると信じて・・

そいつの名は「ヤマノカミ」・・。なんて神秘的でカッコよすぎる名前だろうか!
夜な夜なヤマピーが私を呼んでいるんです?(妄)
という事で行ってきました。ひょっとしたらまだ河口に残っているんじゃないかと
期待をよせて懐中電灯片手に・・・。

なんて言う名のカニかに?(ぷっ)
DSCF1885.jpg

ヌマチチブか、チクショウ!
DSCF1865.jpg

しばらくして息子が・・、いた!ここここ!
いました!イカツイ顔したヤマノカミです。早速、画像をおさえようと試みます。
高さ40㎝位の堰の側面になんと真横にへばりついてるじゃないですか!


ナイスショットを撮ろうと息子も時間をかけてデジカメをいじってます。
とりあえず、2,3枚パシャッと!が、しかし・・・

①100%ヤマノカミでした。今の時期は15㎝近くあるのですが、
この個体は、小さめでしたね。
フラッシュを使うと水面に反射したため懐中電灯にて撮影を試みたんですが、
DSCF1879.jpg

②ほぼわからないと思いますが、ボディーの白黒模様がなんとなく・・
「画像中央部」

DSCF1878.jpg

この時すでに3時間が経過しています。
結局、見つけたのはこの個体のみ。しかも、採集する前に逃亡されちゃいました。
明確な画像だけでも撮りたかった・・・。悔いが残りますが、
久々に見た感動は大きかったなぁ。あと2,3回行けば採集できると思いますが、
又、来年という事で・・・。ぶぇっ!もう朝5時やんけ!

帰りにヤマノカミの産卵場所、有明海にて・・。
DSCF1911.jpg

DSCF1893.jpg

DSCF1927.jpg

久々に夜間採集に行き、中腰で3時間も粘っていたので
老体に響きましたが、いいものを見せてもらいました(取り逃がしてすんません)ので
ok!あぁ~眠い、しまった!イシマキ貝を持って帰ってきてしまった。
まっ、いいか、そろそろ爆睡させて頂きやす。
本日は、これにて・・・。(ひょっとしたら、午後からムフフ・・)
スポンサーサイト

| 水中突撃 | 08:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちはKAZEさん。早朝ヤマノカミ探索お疲れ様でした。写真惜しかったですねえ!午後からムフフ・・・が気になります(笑)楽しみです。

| JOHN | 2009/10/04 11:16 | URL |

No title

こんにちは、JOHNさん!
以前は、ちょっとやそっとじゃ逃げたりはしなかったんですが・・・。
1匹も採集出来なかったとは・・・
本物は迫力ありましたよ!チクショ~

| kaze | 2009/10/04 17:36 | URL |

No title

こんばんはKAZEさん。
て、またゼゼラ捕まえてはる(><)
    チックショー(笑)

| JOHN | 2009/10/06 21:47 | URL |

No title

JOHNさんこんばんは!
スジシマの交雑個体を見たかったのですが、いつもより水深が深く、全然ダメでした。JOHNさんはゼゼラが大好きみたいですね!(決してイヤガラセではありません)明日の天気が気になるなぁ。

| kaze | 2009/10/06 23:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/32-e684d4b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。