川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新規ポイント

今日は、連日の雨でせっかくの休日も、予報が降水確率80%とか
ぬかしやがっていたので水槽の水替えでもと思っていたのですが、
カーテンを開けると、ハレテルヤンケ~!(しかし、どうせ高木ブーが
雨降らすんやろ(イミフ)?と思いながらもタナゴかじり虫の誘惑に負け、
黄身練りを速攻で練り上げ出発です。

途中で見つけた私の好きなオレンジ色の花をつける野草。
091001_122133.jpg

こちらも綺麗で可愛かったですよ。
091001_122215.jpg

今日は、車を運転しながら県東部の方へ行く事に決定!1時間ほどウロウロ
しながらそれらしきポイントを発見・・・。早速覗いて見ると・・。

なるほど、こんなんありますが何が目的なんでしょうかねぇ。
10m間隔で12個仕掛けてあり、網の中にはカネヒラと思われる個体も入ってました。
ただ、網目が大きかったので、タナゴ狙いではないかも知れません。
091001_123907.jpg

水質がかなりクリアなのでカマツカ若個体の大集団やら、
小さなタナゴらしき姿も見え、ワタクシの脳内はアドレナリンが・・
よっしゃぁ、このフィッシュキラーの横で釣ったれや~
で、やはり、これでした!やっぱ可愛いっす。
091001_130121.jpg

こんなのも何匹か・・・
091001_130507.jpg

で、この下が今後楽しみなNEWPOINTな訳です。
091001_125312.jpg

で、ここが凄いんです!たったこれだけなんですが、
この鉄柱の周りにはカゼトゲが・・(ちょっとした露天の金魚すくい状態です)
こんな時、箱メガネがあれば何とか水中画像が撮れたかもしれないなぁ・・。
091001_130312.jpg

ヨッシーや、チビムギツク、スジエビ、の集団が丸見えです。
結果、この部分では、カゼトゲ8匹、カネヒラ4匹、etc.
(カネゴンは小さめだったけどキレイでした)
091001_141712.jpg

カゼトゲ、イトモロコ
091001_142049.jpg

ガサ入れしたかったんですが、準備が出来ていなかったので、
ぬわぁんと!裸足でタモ網片手に突撃!!が、しかし、結果はふるわず
ビッグカマツカと、ミナミ、スジエビのみの惨敗!(オボエトケヨ~)
さぁ、ズボンもずぶ濡れ、パ○ツもちょい濡れで車に乗りさっさと移動。

次に見つけたポイントは、若干ですが、透明感がある水路・・・。
ラッキー~!マツモが繁茂してるじゃないですか!
よ~く見ていると、バスヤロウと、ギルタロウ、そしてカムルマンも・・。
091001_160953.jpg

とりあえず、竿出しします・・・。
明らかにタナゴの魚影があります。結果からいいますと爆釣でした。
コヤツが!
091001_160006.jpg

何とかタナゴ系をと粘って頑張って、やっと1匹だけ・・・
コヤツが!
091001_170147.jpg

今日は、雨が降ると思い込んでいたんですが、
奇跡的に何となく晴れて、何となく出かけ、何となく釣れたといった感じでした。
でも、大きな収穫があったので又、来年の産卵期が楽しみです。
帰りに奇麗なマツモを少し頂き、今日も楽しい一日が過ごせました。
本日は、これにて・・・。







スポンサーサイト

| 釣り | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/31-19f22731

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。