川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

多分いないはずの魚その②

昨晩、チャリンコで東の山を登ろうとあれこれ考えていましたが、
シュミレーション中 に坂道や腰の負担などを想像していたら

挫折・・・

予定変更して、昨年の10月末に行った、例の水路へ行きました。

勿論、ママチャリ ですばい!

40分程度で付近に到着しましたが、残念な事に、
クリーク側へ行くはずの水が水門で締まっていて干からびている状態・・

ならばと付近を捜索し、何本か似た様な水路を見つけ突撃致しました!


一つ目は、どう見ても膝上までハマリ、動くのが厳しそうなポイント。
その前に、探していたタンポポがあったので撮影します。


白と黄色が混在しています。

130321_103009白と黄色


シロバナタンポポかな。

130321_103114白表


一応裏側。

130321_103149白裏


で、黄色い方ですが、やっぱり帰化種でしょうか?
丈の短いものばかりでした。

130321_103235黄色裏


話は元に戻し、一発目の水路は護岸からのみタモを使います。
すると、2種の巻貝が捕れました。

左は、モノアラガイ科です。右がサカマキガイ科。

130321_113842巻貝比較表


最初は、モノアラガイ科の巻貝ばかりでしたが、
水流の無い淀みでタモ入れすると、こればっかりに・・・。

どうも前者は流れを好み、後者は淀みを好んでいるのかな。

130321_114220サカマキガイ?


魚は、ドンコ1個体のみで敗退。
動くのがかなり厳しそうで入りたくても入れない~
で、某所でトビハゼとアベハゼが活発に行動しているのを鑑賞し、
再び、次のポイントへ移動します。

石ころはありませんが、雰囲気がいかにもドジョウがいそうな気配。
上から覗くとオイカワか何かと、ツチフキらしき魚が多い!
タナゴ類は見当たりませんがすかさず突撃開始!!

魚達が見えている内にドボンと飛び込みすかさずタモで掬うと、
なんと、入ったのは・・・

町内初確認!←笑うとこ

カゼトゲタナゴじゃあ~りませんか!

130321_124403一発目でカゼ


やっぱりいましたね。お待ちしていましたw
一発目でカゼとは・・なんて運のいい奴(やかましい

で、この展開ならばヤリタナゴもおるはずと探します・・・

惜しい!(惜しくない)
これも町内初確認(私が)ヌマムツ。ちょっと嬉しい!

130321_125139ヌマムツ


前回確認のオイカワ。これは多かった!

130321_130835オイカワ


偽スジエビが多く、ようやく捕れたスジエビ抱卵中。
意外と卵が大きい。(右はテナガエビ)
偽スジエビの抱卵個体は捕れず。

130321_131502スジ・テナガ


イトモロコ。これも多い。
自宅付近でスゴモロコとたまに釣れたりしますね。
かなり小さな個体も多く、繁殖している可能性大。

130321_131605イトモロコ


抱卵中かな。

130321_133651ドンコ


諦めかけた頃、ようやくきましたねぇ~
これも町内初確認、ヤリタナゴw
(下はアブラボテ、バックはバラ)
恐らくカネヒラもいるんじゃないかな。
かなり嬉しい

130321_135322ヤリ・ボテ・バラ


これならばと調子に乗り、禁断のスジシマを探しますが、
1個体も見つける事はありませんでした、非常に残念。
せめてタウナギでも捕れたら・・・。

また、テナガが捕れたので夏季には汽水域の魚等捕れるかもしれません。
オヤジの楽しみがまた一つ増えましたw

おおげさな様ですが、この辺はカゼトゲやヤリなんか通常は
まず見れないと思います。なんせ濁ってますから。

次回は、カゼトゲ水路で遊んでこようと思います。
カミの子、有明海のスズキ・・・うぅ~楽しみじゃぁ!!
(行けないかも)笑

おまけ。

130321_140139天道虫

ではまた!



















スポンサーサイト

| 有明海流入河川・水路の生物 | 15:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カゼトゲはかなり綺麗ですね~
いつか見に行こうと思います。

タウナギは自分も見てみたいと思っているのですがやはり田んぼ周辺の水路などを探せばいいでしょうか。

| DP | 2013/03/23 17:41 | URL |

DPさん、カゼトゲは宝です。採集は楽ですが、
決して無駄に飼育したり持ち帰らない様に心がけています。
イトモロコなんかも派手さは無くても好きですよ!

タウナギは自宅付近の水路(クリーク)で捕獲実績がある様で
狙っていますがなかなか・・・しつこく探したいと思います。

| kaze | 2013/03/23 18:40 | URL |

写真綺麗ですね…


近所の川に近くの池が改修されるときに池の二枚貝を大量に移植したらカゼトゲがアホみたいに殖えましたw
良いのか悪いのか解りませんが自分では良いことしたと自負しております。

カメノコテントウとか見てみたいですね、一㎝ぐらいあるみたいなのでw
○ザ○の瀬の近くに多産する木があるとか…

| こぺんた | 2013/03/26 14:50 | URL |

こぺんたさん、写真綺麗ですか?
いつものボロ携帯ですがw

出来れば、昆虫類も捕れたら撮影していきます。
同定は勿論無理ですが・・・。
今日は、小型ゲンゴロウ類の画像を必死に見比べ、
過去の記憶を探ってあーだこーだ呟いてます(爆
それと、投網の必要性が増してきて考えておる最中です。

| kaze | 2013/03/26 21:08 | URL |

カゼトゲ綺麗だ~!!
何度見ても良いお魚ですね。

だけど私はタンポポが気になって・・・。
場所的に、花が白い時点で在来種のシロバナタンポポですね。
黄色い花の在来種は、福岡の方だと少しあるみたいですよ。

それよりも、極まれにシロバナタンポポの黄色いのもあるみたいです。
見たことがないので、どうやって見分けるのか解りませんが・・・。
もし薄黄色のタンポポがありましたら、ぜひ写真を見せてください。

| アヤヨシ | 2013/03/26 23:55 | URL |

アヤヨシさんこんばんは。
カゼトゲはこちらではまだ減っている印象は受けませんが、
精査してみると実は減少しているかもしれません。
生息域のコンクリート化が猛スピードで進行中です。

タンポポはアヤヨシさんのブログでハマッテしまいましたw
変種のシロバナがあるのですか?これはじっくり観察ですね!
遠出出来ないので近場でウロウロ探してみます。
在来も一度は見てみたいなぁ・・・山間部かな?

| kaze | 2013/03/27 19:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/281-aab88fa8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。