川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後の「オグラコウホネ」群・・・

今日は、連勤明けの休日。しかし、疲労とストレスで昼まで寝入ってしまい、
正午からの釣行です。おまけにひとりぼっちと言う事に加え、
デジカメ無しの携帯カメラの持参、撮影となります。
又、今日は、特にあてもなくぶらっと自由気ままに気まぐれに新たなポイントでもと
若干の期待を抱いての寂しい?釣行です。途中、草刈が終わった中々と思える
ポイントを発見!「右上に写ってるのってもしかして、UFO??」まさかねっ・・
早速駆け降りて水面を覗きます・・・。チビムツの群れに交じって、
背鰭に黒色班のあるチビタナゴの姿を確認。ここは、だいぶ昔に、
セボシタビラが確認された河川なので期待は膨らみましたが、
1時間粘って、ヌマムツの若個体1匹のみの結果となりました。「へたくそぉ」
このままでは川人の名がすたると思い(注)「個人的な思い込みです!」
とっとと確実に何かしら釣れる例のポイントヘ・・。「逃げに入りましたねこのオヤジ」
090917_135656.jpg
やっぱえぇな~ここは・・・。そうです、以前も訪れたポイントです。
この水景にはホント、酔いしれます。まぁ、ワタクシだけかも知れませんが。
時間的にこの時間は、(午後2時から3時位)活性が低いと思うので
期待はしてませんが、既に目の前にはカネヒラやチビタナゴの姿が私を誘って
いるじゃありませんか!(そろそろこのオヤジイッテしまいそうですね)
どりゃあ~っと、いや、そぉっと黄身練りを流します。すると、
一投目からカゼトゲがHITします。続いて大型のカネヒラです。
綺麗ですねぇ~。見飽きたけどやっぱいいわぁ・・・。
090917_163610.jpg
しかしここの水景、コウホネとオオカナダモ、アシとの生え方のバランスが良くて
マイ水槽がこんな感じだったらいいのになぁ・・なんて思います。
①「携帯カメラでの撮影なんでイマイチですね」
090917_153859.jpg

090917_162114.jpg
案の定、4時位から活性が上がり始め、ちょっとした段差と水流のあるポイントでは
カネヒラのオスの群れがまるでシャケが川に遡上してきているシーンの様な
凄いシーンが見られました。結局、本日の釣果は、ヌマムツ1匹、カゼトゲ1匹、
カネヒラ(メス含む)11匹、イトモロコ1匹と、通りすがりのうぜぇオヤジ1匹でした。(爆)
090917_170704.jpg
いきなりで釣りとは全く関係ないけど、「ヒロハノエビモ」が欲しいぃ~
本日は、これにて・・・。
スポンサーサイト

| 釣り | 20:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは。KAZEさんにお伺いしたいことがあるのですが、ゼゼラを長期飼育されたと書かれてましたがどのように飼育されてましたか?(混泳?単独?) また餌は何を与えてましたか?よろしくお願いします。

| JOHN | 2009/09/19 07:15 | URL |

No title

JOHNさんこんにちは。ゼゼラで私の場合は、その頃の60cm水槽混泳魚は、
カゼトゲ5~6匹、ヤマトシマ1匹、カワバタ2匹、とゼゼラ1匹だったと思います。
エサは、最初に「沈下性のかめのえさ」1個又は、テトラフィン、リバーミン等をタナゴ達用にばらまき、直後に2~3分割にした「ひかりクレストキャット」を2個ほど落していましたよ。又、2日に1回は、冷凍アカムシをタナゴ達に与えるのですが、小さめのアカムシなら食べていましたね。あと、水槽内には、7~8㎝位の礫を数個入れ、表面の苔類はゼゼラに食べてもらい、クレストキャトは小鳥の様に食べていました。混泳魚の数、種類も重要ですが、やっぱエサですよね。ゼゼラは食が細いから・・・。

| kaze | 2009/09/19 10:47 | URL |

No title

早々のお返事ありがとうございます。勉強になります。九州方面にはゼゼラはたくさんいるようでうらやましいです。実を申しますと私はまだゼゼラを見たことないんです。先々週外来魚で有名な大きな湖のある県へ初探索に出かけたんですがゼゼラは捕獲できませんでした(泣)が、代わりといっては何なんですけどこれまた見たことなく捕獲してみたかったツチフキくんを捕獲することができました。最近のフィールドでの結果が散々だっただけに豪華な戦利品を携えて帰路についた時の気分のいいことって言ったら、もお思い出しただけで笑みがこぼれますよ(笑)
嫁さんにはみんなおんなじ魚にしか見えん!てバカにされますがこの喜び、KAZEさんなら理解してくれますよね?明日二度目のチャレンジに行ってきます。よい報告ができればいいなあ~。

| JOHN | 2009/09/19 11:37 | URL |

No title

KAZEさん、こんにちは。
先週と今週と二度出撃したのですが結果惨敗でした。今回のKAZEさんの更新をみまして羨ましくてたまらないです。私のゼゼラ探索は今回でしばらく出撃できなくなりました。本日出産で宮崎に三月も里帰りしていた嫁が我が子を連れて戻ってきます(喜)。それは本当にうれしいのですけど。
ゼゼラ・・・ああ・ゼゼラよ、どうして僕の網には入ってくれないの?と独り妄想しながら水槽の世話をしております(泣)。

| JOHN | 2009/09/27 10:57 | URL |

No title

おめでたいお話ですね!お子様の知恵がつく頃には、「魚の名前あてクイズ」みたいな・・・。私はお風呂でやっていました。おかげで、何回もユデダコになってしまいましたけど・・。
ゼゼラ不発でしたか、こっちの方では、シマドジョウのいる浅い水路では良く見られますよ!次回は、ゲッチュですね!ガンバレ!!

| kaze | 2009/09/27 18:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/27-1ea3bd77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。