川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後の干潟へ

ちょいと暇だった(暇だらけ)のでチャリンコでせっせと・・・

干潮まで約、4時間ちょい。

途中のこの辺は、水面から飛び出ているオニビシや、

赤く染まり始めたヒシが見られ始めました。

121004_115644hishi.jpg


そして、いつもの指定席で、しばらくぼ~っと

必死に潮から逃げるトビハゼを眺めていました。

例の漂着物は殆どありません。

異臭もなく、干潟表面にはトビハゼやムツゴロウが元気に跳ねております。

121004_132745干潟


本来の目的は、タガメのエサの確保で、

それはいつでも出来るのでちょっとばかり遊ばせていただきます。

以前、南部の河口干潟で見たマメコブシガニとは違う気がします。

腹部のなんて言うか、メスで言えば卵を抱える所の幅が広いですね。


121004_135012コブシガニ科腹部


ただ、甲羅の表面にはつぶつぶが見えたりしますが・・・

と言う事で、マメコブシガニ科の1種で逃げます。

121004_135038コブシガニ科


オサガニ系のカニも色々いたみたいですが、

このカニが気になったので・・・

アリアケモドキで合っているでしょうか?

121004_135744アリアケモドキ


このお魚に用はなかったのですが、エビを探しているといやでも入ります。

いつ見てもきれいですねぇ~!!。

121004_152425ゴロウ


タビラクチがいそうな穴を探しますが、全然見当たらず、

出てくるのは、ほとんどトビハゼ。

この辺にはいないのでしょう・・・きっと。

で、シモフリ(多分)やら、アベハゼがやたら多い中、

ちょっと多きなお魚!


ハゼクチでしょう。目が離れている~!(約15cm)

121004_154817ハゼクチ上


尾鰭にも縞模様が見当たりませんね。

121004_154948ハゼクチ横


今日も随分シモフリに騙されましたが、

途中、1匹だけ怪しいハゼをGETするも脱走されるパターン(汗


ぼちぼち干潮ですが、ここでギブアップ。

121004_160951干潮


採集したエビ達を途中で撮影していましたが、

泥水で全く使い物にならず、自宅で再撮影。


シラタエビ。

特に珍しくはないのですが、繁殖期には、

綺麗な青いスポットが見れるそうです。(ヒゲは青かった)

額角の形状を見るだけでこのエビだと分かる特徴ですね。
(後に、ゲンゴロウが速攻で食べる)

121004_173756シラタエビ


ヨシエビ。(だと思います)

これも、額角の形状で分かります。

浅い所では大きな個体は見れないのかな。

121004_173909ヨシエビ額角


この辺では、初めて見るエビでした。

獲れた瞬間は、スジエビモドキだと思っていましたが、

額角の形状と、腰等にもスジがなかったので、

ユビナガスジエビだと思われます。(全ての個体でスジは無し)

前回の、玄界灘側のは間違いなくスジエビモドキです。

ユビナガの額角上部の形状は、ほぼ真っ直ぐで、

スジエビモドキは、やや上部に反り返っていますね。

胸の模様はこちらが薄いですが、クリソツなので間違えやすいですね。

121004_175328ユビナガスジエビ額角

その他、ウロハゼ(タガメのおなかへ)いつものアベハゼ。

あと一月ほどで海の紅葉が見れそうです。

その時また来ようと思います。


ではでは。















スポンサーサイト

| 有明海の生物 | 22:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タガメは5匹程敷き詰めたミズゴケに潜って越冬準備に入りました
ほとんどは水中越冬です
餌用に中型のボテを10匹ほど入れています

| CB御殿 | 2012/10/05 21:31 | URL |

CB御殿さん、なるほど、越冬させるのも
エサ捕りが省けるのでいい案ですね。

初飼育なので今回は室内飼育で突っ走ろうとは思いますが、
小魚確保も楽ではないです。(コブナ・モツゴ等)

| kaze | 2012/10/05 22:49 | URL |

遅コメ失礼します

何気なく登場するムツゴロウが羨ましいです!!
やはりムツゴロウと言えば自分にとって遠い地の魚です。

自分も今月は海水、汽水で締めくくろうと思います。

| DP | 2012/10/07 17:47 | URL |

DPさん、実はと言うか、ムツゴロウ綺麗なんですよね~
大型のオスは特に背鰭も大きくなり、水玉もくっきり!

この時期は、汽水は面白いと思います。
(今日も深夜行ってきました)ww

| kaze | 2012/10/07 20:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/266-6056e107

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。