川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旬な突撃

久しぶりに突撃して参りました。

チビオプティさん、お誘いいただき有難う御座いました。
今夜の献立は結局何になったのでしょうか(謎

さて、今日は、以前から気になってはいたものの、
いつも素通りしていた絶景ポイントでの気合の探索です。

といっても、長靴 なんですよね~

一番の目的は、スジエビの捕獲(今、ハマっております)
干潮時間が合えば、干潟探索が最優先でしたが・・・。

ここはいつもトイレを借りる所ですが、
稲刈り前は大量のメダカが沢山泳いでいる好環境の田んぼ。
この辺は既に稲刈りが終わっていて、まさにチャンス!
今日は、このコナギがどこへ行っても見られました。

120906_103304コナギ


目的地周辺に到着。

一番に眼に留まったのが、湿地?溜池?

葉の感じからして、ヒメコウホネに見えますが分かりません。

誤って画像を削除してしまいましたが、ホシクサの一種の様な、

20cm位の細長い、先端に白い花みたいなのがある植物もアリ。

120906_111010ヒメコウホネ?


そして、車では入りづらい位狭いので、
歩いてポイントを探し、すかさず飛び込めそうな場所発見!

胸躍る気持ちを抑えきれず、即、突撃しようかと思うも、
その前に、田んぼ周りをちょっと探索しました。

ムムム・・・

これは、以前この周辺でたまに見ていた野草・・・
水田野草かな?これ、キクモでしょうか?平野部のより小さく見える。

120906_112609キクモ?


米アゼナだと思っています。

120906_112744アメリカアゼナ?


よく見ると、こんなコケみたいなのが地面にちらほら。

120906_113037コケ?


普通種だと思います。お手上げです。

120906_113105不明種③


さぁ、とりあえずわくわくの突撃開始です!
見た感じはクロヨシ、シマヨシがいそうな雰囲気の
極小河川(水路かもしれません)

見た目とは違い、中々ヨシノボリやエビ類が獲れませんでしたが、

最初に入ったのはスミウキゴリ?(もしかしてウキゴリ?)

120906_121354ウッキー


おかしいぞ・・・と思いながら続行していくと、
ようやく入ったヨッシーは、やはり、クロヨシのチビでした。
途中、アカハラやタイコウチがうじゃうじゃ入ってきて
とっぱらうのに苦労しましたが、そうこうしているうちに
スジエビがワッサワッサ入ってきて一応目標達成。

更に、他にヨッシー類がいないか、い~や、いるはずだと
長靴であるのをとっくに忘れ、タップタップ状態で続行。

ふと周りの護岸や、礫の上に目をやるとイシマキガイだらけ・・・

ならばシマヨシがいてもいいはずと更に気合を入れますが、
想定外に入ってくるのはオオヨシばかり・・・

しかも、その密度がハンパない!!!

120906_130431オオヨシだらけ


実はここの底砂は、ヤマト河川と違い、硅砂質の底床で、
ちょっと変わった感じです。
ルリがいるならこういう感じではないかと思ってたり・・・

いるかも、いるならもっと上かなと思っていたら、
大量の大きなトゲナシとこれまた大きなスジエビと混じり、
ヤマトヌマエビに遭遇・・・。

小型の2個体確認。

120906_123223ヤマト発見


自力で発見した興奮と感動で胸一杯の私ですが、
この 妙な組み合わせ は経験した事がありません・・・。


探索範囲、おおよそ20メートル・・・

スジエビ、トゲナシ、ヤマト、アカハラ、タイコウチ・・・

分からん

このポイント、やや深みのある所もあり、これがウェダー装着だったら・・・
今日は、40%の力しか発揮できませんでした(泣

120906_130319結果


車中でお勉強中のT・Oさんが待ちくたびれておられるのを無視し、
水中から上がってずぶ濡れのまま更に田んぼの上の方へテクテク・・・

なるほど、この辺は密度がやや高めで生えています。

120906_131352憧れの里上流群生キクモ?


花を探しますが見つかりません。

120906_131445憧れの里上流①キクモ?


お買い物の時間が迫っておりましたので、
泣く泣く帰宅準備をして、後ろ髪を引かれる思いで帰ります。


ただ、ただ、ただでは帰りませんがね(爆

当然、帰り道ついでに久しぶりにクロヨシに初めて出逢った思い出の地へGO!

これは以前、私が希少な植物だと知らず、踏み潰していた野草(悪気はないです)

ミズワラビでよろしいでしょうか?

120906_154118第一クロミズワラビ?


なんとなく撮りましたがお手上げ。

120906_154205第一クロ不明②


これも何となく撮りました。

120906_154327第一クロP不明①


これも今日は、よく見た様な気がします。

なんか同じ草ばかり撮っている様な気配・・・

120906_154444第一クロPコケ?類


お持ち帰りの中身です。
スジエビとトゲナシです。

120906_183215お持ち帰り


トゲナシとヤマトがいたのでヒメがいても不思議ではありませんが、
今回の探索では未発見。

120906_184411トゲナシメス

それにしても、どうも最初のお初のポイントはひっかかる・・・

アレとアレがいるんじゃなかろうか・・・

因みに、源流部目指しましたが途中棄権。

河口部まで行って、ゴクラクかヨッシーのチビらしき姿と、
妙なハゼ科?がちらほら確認できました(突撃なし)

今度は、河口部から上へ上がって行こうかと考えています。


本日の採集結果。

クロヨシノボリ1、オオヨシノボリ30~40、ドジョウクレードD 2

トウヨシノボリ1、ヤマト2、トゲナシ無数、スジエビ無数、

タイコウチわすれ・・・いしまき、カワニナ類、ウッキー、

アカハラ、水中ミノムシなど。

今月の終盤位までがこの辺のでしょうかね!

ではでは。

































スポンサーサイト

| 水中突撃 | 20:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コケはイチョウウキゴケ、下のなチョウジタデですね。
赤い軸のツンツンしたのはミズマツバですね。

ホシクサも見てみたいです。


来週は宮崎に行くのでご期待下さい!!
投網ぶち込んで目指せアカメゲット!!

| こぺんた | 2012/09/07 20:18 | URL |

こぺんたさん、イチョウウキゴケかなと思っていたのですが、
てっきり浮いているはずだと思い込んでおりました(汗

チョウジタデ・・良く似ていますね~お手上げ!!
ホシクサは見間違いの可能性も大ありですが、
いずれ見てみて下さい。
一部、二枚目の画像に小さく写ってます。
南国に行くなら是非ともヌマエビ&ナンヨウ坊主を!!

| kaze | 2012/09/07 22:09 | URL |

植物・甲殻類・魚類どれも細かい同定はできません
総称でしか呼べない・・・

土日が休みになった!
どこに行こうかな?

| CB御殿 | 2012/09/07 22:44 | URL |

CB御殿さん、私はほぼ毎日ネット上で勉強中!
こう言う水草(水田周り)の本をkopenta君が作ったら
バカ売れするでしょう!!

あっしも日曜休みですが・・・
連れてっておくれませんか・・ゲンの所へ!
それともここへ行きますか(天気がどうなるか?)
裏コメでよろちく!!

| kaze | 2012/09/07 22:59 | URL |

そちらは希少な水草が身近にある様で良いですね~

希少な生物は意外と足元に居るんですね!!
自分も知らない間に通り過ぎている自然に気づける様
色々と知識を付けようと思います。

スミウキゴリ、今年は一回しか見ていないです。
こっちでは準絶滅危惧種だったりします

| DP | 2012/09/08 12:45 | URL |

>>希少な生物は意外と足元に居るんですね!!
確かに何気ないところに存在してたりします。
知識が付けば付くほどより多く楽しめると思いました。

ウキゴリ属は北へ行けば狙ってなくても確実にお目見え(笑
やはりこれはスミウキ?今になってウキゴリの様な・・。
なんとなく尾鰭の模様がいつもと違う感じ(気のせいかも

| kaze | 2012/09/08 20:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/261-bc952079

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。