川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「センニンモ」水草もややこしい~

雪がちらついていたので、だまって家にいようと思いましたが、
ストック中のオヤニラミの餌がなくなると息子が言うので、

しかたないなぁ~(ニヤッ

すぐ近くに行けば充分なのに、タモとバケツを嫁の車に放り投げ、
わざわざやや遠くへ(爆

特に探し物はないのでサクサクと採集し、
センニンモでも撮ってみます。

何度か水槽に入れましたが・・・消えます。

120209_132327senninmo.jpg


次は、ヤナギモと思われる水草の近くの木杭部分を探ると・・・。

120209_133744kikui.jpg


一度に4匹のゼゼラとドンコ様がお見えになりました!

県内では、3面U字コンクリ護岸が増えてきましたが、
やはり気持ちいいものではないですね。
自宅近くでは、気を抜くと滑って落ちてしまいそうな自然の護岸が多いです。
きっと、生物の多様性に影響しているんでしょうね。

120209_135012zezera・saga


この謎の草(よく見る偽ミズワラビ)の周りには、
オイカワとバラタナゴの幼魚が多い。

120209_152539不明


で、これは、センニンモ(左)とヤナギモ(右)かなと思う水草。

センニンモは、葉の先端部が凸状なので間違いようがないと思いますが、

120209_135239比較


先端部拡大。(左センニンモ・右ヤナギモ?)

ただ気になるのが、ヤナギモは、
葉の縁にギザギザがないと記述してあった様な気配。

120209_135410先端比較

県内は、クリークが多く、色んな水草が流れついてきて、
定着しているのかもしれません。

ではでは。










スポンサーサイト

| 天然水草 | 16:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!

ヤナギモよく見かけますがセンニンモは滅多にみないですね~
ササバモとかありませんか?

| こぺんた | 2012/02/09 20:33 | URL |

こぺんたさん、即コメ有難う御座います。
この小河川はあそこですよ。コウホネの所(謎
ここには普通種ですが、マツモ、エビモ等も。

確か以前Y川水系の河川で採集したのがササバモかなと。
そうであれば、そこを探ればあるかも
↓↓↓ ご確認を!!
http://kawabito009.blog68.fc2.com/blog-entry-132.html

| kaze | 2012/02/09 21:20 | URL |

餌捕りしながら自分も楽しむ!
最高ですね!

自分は生き餌しか食べなかったヨウジウオ達が冷凍アカムシを食べだしたので餌の採取にも行ってないと言う状況です

3月ごろから活動し始める予定です

| DP | 2012/02/09 22:30 | URL |

DPさん、隙あらばこんな感じです(笑
川に行くとワクワクするんですよねぇ~。

ヨウジウオは難しそうですが、アカムシに餌付くんですね。
一度だけ波止場で採集しましたが友達が連れ去りました!

| kaze | 2012/02/10 21:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/237-b91060c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT