川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「始動」いつもの河川へ

久しぶりの突撃・・・

ちょっと違う方向へ行こうと思いましたが、
知らぬ土地で久しぶりのチャンスにボウズを食らうと
そのダメージは計り知れない!と無謀な考えは止め、
無難な河川巡りへと・・・。

朝8時には出発予定が、出遅れました(汗

が、しかし、今日もワクワクで、TEAM「kawabito」突撃隊員 約1名 は、
はりきって胸躍らせながら突撃して参りました!

まずは、例の奇妙な姿のカワリヌマエビ属生息地へ・・・。

やはり小型ばかりが入りますがなんとか1個体だけ大きめGET。

背中に1本のカワリヌマエビ属に良く見られる白線アリの個体。
ここでは初めて見ました。(メス)

後に細部をルーペで確認。やはり額角は短く、前側角部に棘アリ。

120121_110322kawari1.jpg


時間がもったいないのでとっとと次のいつもの河川へ・・・。

おぉ~やっぱ、いつ来てもここは気持ちいい~!!
今日は、水量が少なく期待はあまり出来ませんが、
速攻でドボンしました。

そして久しぶりに見るクロヨシ。

120121_114524kuro2.jpg


オオヨシはいないかといつもの隠れ家を探ります。

・・・やはりここにはなぜかオオヨシがいるんですよね?
堰の下の横脇の流れがない礫の下なんですけど・・・(謎

120121_115905ooyoshi・mesu


オオヨシの背中ってこんな模様なんですよね。

120121_115945.jpg


そして、なぜか今日は過去に無いくらいのオオヨシが入ってきます。
総数で20個体位確認出来ました。

この調子で行けばもしかして・・・あのヨシノボリと出逢うかも・・・

小型ですが、何個体かオスも入ります。

120121_124436ooyoshi・osu


たとえば、こんな・・・(画像はイメージです)  ←タチ悪ぅ~

120121_114205kuro1.jpg


派手だったオスばかり撮影を試みますが鰭が中々・・・

120121_125115kuro3.jpg


ヤマトを探してみましたが、1個体も見つけられずポイント移動。

ここは流石でした。
数秒後には、大小様々なヤマトが見られ、一安心です。

120121_130230yamato1.jpg


トゲナシはいないかと探しますが1個体も見つけられず、
この消え方は一体何なんだろうと考えさせられました。
ここだけにはいると思っていたのに・・・。

最初のポイントでは、ミナミテナガは見れなかったのですが、
ここに来て、大型のヒラテとともにまとまって入りました。

120121_132914hirate.jpg


赤いのやら青いのやら鮮やかな色のヤマト達。

120121_133217yamato・aka


また暫く行けそうにないので、帰りにあのヨシノボリに逢いに行きます。

今回で、2度目となるポイントで探します。

アオミドロが大繁茂していたのでやばいと思うも、
数個体の壱岐ー佐賀型を見る事ができました。

120121_152853iki-saga・osu


飼育個体の同種は、どちらかと言えば、
ヒマワリ色が尾鰭に見られていましたが、
ここの天然域の個体はミカン色でかなり美しい色です。

そして、尾鰭中心部から均一に燈色斑が出ると思っていましたが、
どうやら天然個体は、尾鰭下部が濃い色が出て上部は薄く出るようですね。

オス個体ですが、顎の下は黄色味を帯びていました。

なぜかメスの方が多く入ります。
トウヨシの場合はオスが多く入るのですが(私の場合)

iki-saga・mesu


おまけ。

胸鰭付根の黒色斑がいつも見るのと違ったので撮ってみました。
ドンコに違いはありませんが・・。

120121_153443donko.jpg

久しぶりの突撃・・・。

楽しかったなぁ~・・・。

今度はいつ行けるだろう・・・

行けたらカミ河川側へ行って、アリアケギバチとトウヨシに逢いたい!

ではまた。





















スポンサーサイト

| 水中突撃 | 19:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは
ヨシノボリいっぱいでいい採集ですね(私的には)
感じ的にはルリヨシがいても違和感のないメンバー達ですけどね。なかなか敵は手ごわいですね。
尾びれがハの字の個体が見られるのを、お待ちしております。

| アヤヨシ | 2012/01/22 00:35 | URL |

初突撃良いですねぇ!
私はまだまだ行けそうにないです。
来週行こうかと思ってたら同僚の結婚式が
あることを嫁から指摘されました^^;
結婚式を忘れてタナゴ釣りに行ったりしたら
会社で伝説になってしまうとこでした。。。

| 龍 | 2012/01/22 19:53 | URL |

アヤヨシさんこんばんは!
この日は、兎に角川で遊びたかったんですよ。
オオヨシが沢山見られたのでもしかしてと思いましたが、
簡単には逢えませんね。

発見した時の喜びを想像しながら今後も体にムチ打って!!

| kaze | 2012/01/22 21:16 | URL |

龍さん、既に突撃病に侵されていましたので
良い特効薬となりました(爆

伸縮出来るたなご竿位だったらスーツの内ポケットに・・。
本気にしちゃぁいけませんよ(くれぐれも)

| kaze | 2012/01/22 21:21 | URL |

初突撃成功ですね

ヤマトはあそこですか?
今度行ってみます

ルリ捕獲成功を期待します

| CB御殿 | 2012/01/22 21:46 | URL |

突撃記事、すごく楽しませてもらいました!

ヒラテとてもいいですね!
一目惚れです(笑)

カミ河川の記事も楽しみにしています。

| TEGO | 2012/01/22 23:59 | URL |

CB御殿さん、最初のポイントはアソコです。
しかし、ヤマトには1個体も出逢えませんでしたよ。
流量が激減しているので厳しいと思いますが、
いたらラッキー程度に思っていた方がいいかも。

いた所は、崖から車が落ちるかも知れない位危ない所で、
撃たれても文句が言えない様な化石でも出てきそうな所です。

| kaze | 2012/01/23 21:11 | URL |

TEGO さんどうも~。

テナガエビ類は飼育するとかなり面白いと思いますよ!
そちらにも色んなエビがいると思いますので機会があれば
是非ご紹介を!!

| kaze | 2012/01/23 21:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/234-cc46e894

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。