川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010.05.08 ヤリタナゴとアブラボテの交雑個体。

2010.05.08 某河川、釣りにて。
ヤリタナゴとアブラボテの交雑個体(メス)

100508_120218[1]yaribotemesu

これも黒ずんだ体色で、背鰭基底部が盛り上がり、
体高もアブラボテに近い位高い。

背鰭の上縁に出ている赤い色も後方まで達している。
スポンサーサイト

| 天然交雑個体 | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/216-c3aaf270

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。