川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またひとつ「消え行く遡上ルート」

ちょろっと、ヒメのリベンジをと、飽きもせず行ってしまいました(笑
イ○ヨ探索の下見も兼ねて・・・。

実は、先日も東部にスジシマ探索に行ったのですが、
前々回、借り物のタモを折ってしまったので新しく、
800円の激安タモを買いました!

が!・・・
まさかの寿命1日!!(爆 

二段式のタモだったのですが、ストッパーが効かず、
クルクル回るは、めい一杯伸ばしたら戻らなくなるは流石安物・・。
ミナミを採集中にど真ん中からボキッと折れました。
で、今回は、私にとって高価とも言える最強のタモを購入!
ヨコオさんは、昔からほんと安い!!
最初からここで買えばよかった・・・。こんなのがあるなんて!

これなら礫ごと掬っても大丈夫や!!ウッシッシッシ
(たかがタモ一つで、まるで天下をとったかのような悲しいオヤジ)

ヨコオは安い!

これならヒメやルリも獲れそうな気がする←もはや救いようがない


ここはヤマト河川。
すぐ近くをダンプが列を成して行進中・・・。
浮き石状態になっていません。

ヨッシーも、カワムツも見当たりません・・・。
妙に泥砂が増えた様な感じがします。
とりあえず突撃しましたが、イトモロコ、ドンコしか入りません。

寂しい・・・。
ヤマト河川・上部破壊


ここは、私がクロヨシと初めて出逢った思い出の水路(河川かも)

画像右側が河口部になります。
まさか、ここまで変わり果てていたとは・・・。

めちゃくちゃ寂しい思いをしました。
時期が時期なだけに遡上してきてくれるのか不安です。
県内のクロヨシは思ったより生息しているようですが、
ここはクロヨシ以外にも色々な生き物がいたので考えさせられます。

消え行く遡上ルート


第2クロヨシポイント。
ヒメのリベンジ開始です!

でもですね、1匹も獲れませんでした(笑
超!高級タモを使用しても獲れないとは・・(まだ言うか!
タモのせいではなくのせい!!

今日も、やっぱりおでましです。

スミウキ・メス


このお魚も・・・。

ミミズハゼH


この子は、まだまだ綺麗に派手になります。

まさにゴクラク!

この後は、新規ポイントを探して周り、
とある山間部の棚田周りで怪しい水路発見!

幅、50cm位。早速 長い足 でまたいで小石をどけるとヨッシーらしき影・・。

入った瞬間お腹が青く見えたのでドキッとしましたが、
この子達でした(笑

こんなとこまでいるとは。

棚田H


棚田ですからいるんですね。環境が良いんでしょう。

ドゼウH


おまけ。

何これ

今日は、寂しい思いもしましたが、お決まりの魚達との出逢いとは言え、
私は充分楽しめました!
やはり初めてのポイントでの出逢いは楽しいしワクワクします。

次回は天気がよければ、タナゴ釣り&他県のカワヨシ斑紋型に逢えればと。

本日も、進展なしの記事を閲覧いただき有難う御座いました。

本日は、これにて・・・。







スポンサーサイト

| 水中突撃 | 23:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは
河川改修はキツイですね。特にこのような小さな川だと、しばらくは個体数が減ってしまうかもしれませんね。
イヤ~ほんとにこの時期は、河川工事が多いんですよね。

ヨシノボリが2匹写っている画像で、奥はオオヨシですよね?!一瞬ドキッとしました。

| アヤヨシ | 2011/02/28 11:18 | URL |

廉価なタモは、すぐ逝ってしまいますよね~。

ボクも何本のタモを無駄にしたか・・・(笑)

| サワ | 2011/02/28 19:27 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
護岸工事はきついですよね。
うちの方でもこんな小川工事してどうするのって思ったことが何度かあります。
一番下はウィローモスですか?

| ぷら | 2011/02/28 20:36 | URL | ≫ EDIT

アヤヨシさん、佐賀ではこう言うのは目立つんです。
何も出来やしないのにぶつぶつぼやいている私・・。

画像の奥のヨッシーはクロヨシでぇ~す(笑
この子が体表に青い斑紋があり、ムムっと思い、
尾鰭を見たら・・・。顔の青いラインも濃ゆくて
つい先走ってしまいました(爆

| kaze | 2011/02/28 21:26 | URL |

サワさん、800円のタモは後で札を見ると、
あくまでも釣りの補助(釣れた魚)に使用して・・・。
しかし、たかが水草位で折れるとは・・・
今度のタモは一生物です(爆

| kaze | 2011/02/28 21:30 | URL |

ぷらさんどぉも~。

クロヨシノボリは小さな河川を好みます(勉強しました)
又、分布域も狭い方なので寂しいですね。
画像のいわゆるウィローモスはよく見かけますが、
平野部のものとは葉の大きさが違いますね(謎
平野部のものは細く、黒っぽく感じます。
これが何ゴケなのか分かりません(笑

| kaze | 2011/02/28 21:37 | URL |

ついに木柄のタモに手を出しましたね
わしのと同じ奴です
なぜか折れてしまい柄が長くなってしまっていますが・・・

これでカナダモの塊にアタックしに行きますか

| CB御殿 | 2011/02/28 22:09 | URL |

ぼくは普通に見かける青いのを釣具屋かホームセンターで買って使用しているのですが最近のタモはクルクル回りだして使い物にならなくなるパターンがほとんどですね。
もったいないので僕は破れていない網はタッピングビスで数箇所固定して使ってます。
いざって時に長さを変えれないのが困りものですけどね(笑)
こんな網ばっかりになってしまうと戦績が悪くなってしまいそう。
なんかあのクルクルの修理方法ってないんでしょうかね?

| JOHN | 2011/02/28 22:16 | URL |

おはようございます! こぺんたです。


日本産のウィローモスは一まとまりにサナダゴケと言われてます。正直種類が多すぎで分けわかんないので採取した時はサナダゴケspとしましょうwww
イ○ヨもこれを巣にしているんですかね~…

| Kopenta | 2011/03/01 06:41 | URL |

CB御殿さん、同じやつでしたか!
若干、重さが気になりますが、かなり気に入っています(笑
週末の天気が良ければあの河川に行きたいですね。

久しぶりに野郎二人で突撃しますか!!

| kaze | 2011/03/01 22:42 | URL |

JOHNさん、良いアイデア有難うございます。
網の代替えは応用できる物がありそうなのですが
枠の部分が折れるとムカッときます(爆
800円の物は最初から最後までムカツキっぱなしでした。
でも、網の部分はまだ使えるので、車に補助としてあり、
軽いのでヤマノカミに逢いに行く時に良さそうです。
二刀流で行きますよ~!!

| kaze | 2011/03/01 22:51 | URL |

Kopenta さん、サナダゴケspですか?
初めて聞く名前で、てっきり私は、クロカワゴケではと
思っていました(シミズゴケと同種??)
このコケの中にはヨコエビの1種が大量にひしめいており、
マツモムシに似たような針の様なシッポがある水生昆虫も。

タ○目などいないかなぁ~と甘い考えが・・・

| kaze | 2011/03/01 22:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/178-c271e0dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。