川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

降海直前「最終章・フィールドのヤマノカミ」

お久しぶりです!夜勤やら、早朝出勤やら激務が続き、
魚と戯れる事が自宅以外では全くありませんでした(泣

さぁ、逢ってきましたよ!降海直前の天然域のカミ殿に・・・。
久々のフィールドとあって、わくわく感はハンパなく、
ひょっとしたら逢えないかもしれない・・
でも、色んな状況から見て、今夜がギリギリベストな日!
天候や、潮加減等を考えても最高の新月の夜・・・。

結果は・・・。

もう感激で腰の痛みなんぞへのツッパリにも感じませんでした。

素晴らしい~ 

カミ殿探検隊に同行のCB御殿さんと、午前零時位から探索を開始。
逢えたらいいねぇ~、天然個体はどれ位成長しとるんやろね等と、
ウキウキで水中を覗きます。

「おった!」えっ!まだ数十秒しか経ってないんすけど・・
早くも誰かさんはでかいカミ殿を確保されました・・

やはり、水槽で飼育中の個体と比べるとその差は歴然!!
これほどまでに差があるとは・・・。(後に比較します)


101007_045707.jpg


これでも小さい方の個体です。
MY水槽のカミ殿は、8cm~9cm位です

101007_045918.jpg


ちょっと、目が離れすぎかも(爆

101007_045546.jpg


マハゼか?マハゼは20cm級の個体がごろごろいました。
晩御飯のおかずにGOODですよ!

101007_044936.jpg


ほっぺたの黒い模様が変ですけど毎度のシマヨシノボリ。
シマヨシも大型の個体がごろごろ。

101007_044421.jpg


シモフリシマハゼ。今日もこいつに騙されました。

101007_043732.jpg


スミウキゴリという事にしておきましょう(笑
このスミウキもバカデカイ個体ばかりがちらほら・・・。

101007_043235.jpg


そして、本日のサプライズ!
カジカ○○型(爆

この河川の下流域でこの大きさの個体を確保したのは初めて。
かなりびっくりしました。以前は、某河川の上流域で、
ゴーグル&シュノーケル、ウエット装着で潜ってましたから。
水流のかなり速い部分の礫にへばりついていました。

採集時は、御殿さんと二人がかりでなんとか確保。
ここの個体群は確か、これ位のサイズにしかなりません(多分

めちゃめちゃ可愛いですね!
飼育されている方の気持ちが良く分かります。
りゅうねさんも仰っていましたが、県内のカジカは少ないと思います。
相当貴重な魚だと認識します。

101007_030221.jpg


今日の探索の印象ですが、とにかく大きな個体ばかり!
ウロハゼ、ドンコ、マハゼ等は、20cm級ばかりで、
ゴクラクハゼもまぁまぁサイズ。12~13cmはあろうかと思われる
ヌマチチブや、化け物サイズのテナガや25cm位のキモイカエル!
とにかく見ごたえあるものばかりで中々帰る気になりませんでした(笑
(ちなみに、取り逃がしたカミは数知れず)

上流域まで行ったら更に展開は変わったかもしれません。

101007_042700.jpg


飼育個体と比較。どれ位差があるか!

・・・開いた口がふさがりません

兄貴が1匹飼育したいと言っていたので、実家に持っていく前に
MY水槽で比較してみました。

もし、ヤマノカミを飼育するならば大きな水槽で飼育しないと
こんな結果になりますよ!これは悪い例です

101007_083736.jpg


今日は、コルセットを巻いて腰痛をこらえ頑張りましたが、
それよりもこの環境が嬉しくて痛みなんぞ・・・
(御殿さんお疲れ~!又来年行きましょう)

これからヤマノカミは子孫を残すため、大海原に帰ります。
年魚という運命により、産卵後は、殆どの個体は天に召され
また新たな小さくて大きな生命が生まれます。

来年も必ず帰ってきてほしい・・・。

そして、また私もあなたに逢いにゆくから・・・。


本日も、最後まで長々とお付き合い下さいまして
ありがとうございました。

本日は、これにて・・。









スポンサーサイト

| 水中突撃 | 19:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おぉ・・・ビッグなカミ様に出逢えましたね。
実は私も先週昼間に1匹だけ採集しました。
でもサイズはkazeさんの飼育サイズぐらいでした。
やはり夜のほうがよいようですね。

あのあたりの回遊型カジカは九州では非常に貴重な個体群なので、なんとか存続してほしいです。

| りゅうね | 2010/10/07 20:36 | URL | ≫ EDIT

No title

りゅうねさんコメントありがとうございます。
ここ数日間はろくに睡眠をとっておらず今朝方は、
不眠で出かけました。勿論、夕方まで爆睡です~
どれもこれもが大きな生き物ばかりで、特に蛙には鳥肌が・・。

夜の雰囲気も好きなんですが、夜の方がドンコやハゼ類も
採集しやすいですね。ヤマノカミの大きな個体は、
15cm位あったと思いますよ。飼育方法を変更しなければ。

カジカ確保は、帰り際に往生際悪くしたのが良かったです(笑

| kaze | 2010/10/07 21:21 | URL |

No title

最初のちっこいハゼはアシシロハゼですね。
わかりにくいですが体側の細い白色横帯が数本あり、吻が短めなので頭が丸っこく見えます。

ヤマノカミはデカイですね。
いつも捕るヤマノカミといったら投網で捕れる体長5cmくらいの小さいのばかりです

| コンペイトウ | 2010/10/07 21:35 | URL |

No title

コンペイトウ さんコメントありがとうございます。

うっ!アシシロでしたか、いつもマハゼとアシシロには
注意しているのですが、この河川でアシシロは見たことが
なかったので・・・(←言い訳

画像のチビは、実は撮影の仕方が悪く、実際より吻部が
短く写っています。

生息環境の差で、某河川の個体群は小さいと聞きます。
この河川にも発育が悪い個体もいると思いますが、
今回は見当たらなかったですね。

| kaze | 2010/10/08 19:40 | URL |

No title

w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

ヤマノカミ!!!!素晴らしいですね!
来……来年こそは!!!絶対に…

…そしてカジカ中卵型(小卵?)!!
福岡では絶滅なのですが佐賀にはいるのですね…
いいな……

| Kopenta | 2010/10/08 19:43 | URL |

No title

Kopentaさんどぉも~!!
ヤマノカミが生息している環境が素晴らしいんですよね!
実は、採集自体は場所によっては楽勝なんですが、
捕り方が面白くないんです・・・はい。

すいとんの術がよほど自信があるのか中々逃げませんよ!
夜の河川では昼間は見る事の無い生態が見れいいです。
来年はよろしければトリプルコラボでいきましょう。
(私が保護者です)爆

| kaze | 2010/10/08 19:57 | URL |

No title

お疲れ様でした

帰ってからは何もできずにダウンでした

翌日は皆元気で安心しました

早速600海水槽を3分の2真水と換水して塩度17%にして神様御殿にしました

展示個体も年内に引越し予定です

次は少年を拉致して遠征かけますか

| CB御殿 | 2010/10/08 23:26 | URL |

No title

CB御殿さんお疲れでした~!
いやぁ楽しかったですねぇ。
塩分、最終的には1.021位までいっていいと思います。

展示個体も凄みが出て賑わいそうですね!
来年は○○p○n○aさんを拉致しないといけません(コラ!

それにしても潮水水槽羨ましい~

| kaze | 2010/10/08 23:54 | URL |

No title

こんにちは

こんなにでかくなるお魚なのに、年魚なんですね。改めてヤマノカミの不思議さに感動です。
10年ほど前、ヤマノカミとカゼトゲタナゴに憧れ九州に行ったことがあります。まっ、その時は出会えませんでしたが・・・。

| アヤヨシ | 2010/10/09 16:36 | URL |

No title

アヤヨシさん、こんばんは。
ヤマノカミの命はホントに短すぎますね。
せいぜい3,4年は生きて欲しいです。

こちらに来られていましたか!逢えなかったのは
悔いが残りますね。夜の方が確立はぐ~んと上がります!
又、いつかいらして下さい!!

| kaze | 2010/10/09 19:48 | URL |

体調不良と腰痛を抱えながらとは…… 流石です。 思い叶って神様と再会できてよかったですね。

| ちびオプティ | 2010/10/10 01:57 | URL |

No title

ちびオプティ さんどぉもです。

やはり、今頃になって後遺症が出始めました(笑
>体調不良と腰痛を抱えながらとは…… 流石です。
川に入ると魚に集中しているので痛みを忘れているのかもです。
神様に逢えたのは私が持っているからでしょう(爆

| kaze | 2010/10/10 18:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/155-082ac7c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。