川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヌマチチブ

ヌマチチブとチチブ。いまいち区別がつきにくい。
両個体を並べて比較し、違いを自分で把握しないと中々・・

ちょっと前にそれらしき個体を採集したものの
小さすぎて携帯では綺麗に撮れず、もやもやしたままです。

今回は、あのシ○ベ君改め「ktkrP」君が、
新コンデジ&デジイチの二つを持参という、憎たらしい・・いや、←いまさら
ありがたいアイテムを持ってきてくれました(爆

場所は、あの河川です。
いいカメラで撮って見たかったのです!

カミを・・・

でも、さすがに2連荘では真昼間に逢えませんでしたけど・・・。

しかし、予想外の魚が捕れ、ちょっとした成果はありました。

※以下、ktkrP君撮影 2010.09.05


ゴクラクハゼでしょう。

ゴクラク?(別角度)


頭の下側を撮らなければいけなかったのですが、
下側まで小白班があったようなので、シモフリでしょう。

シマハゼ(水中)2


背鰭を立ててほしかった・・・。

以下デジイチ。

シマハゼ2


体色はころころ変わります。
少し上流の方では、同サイズのカジカを
追っかけまわしていました。

ヌマチチブ(水中)1


ktkrP君は、ヌマチチブが 死ぬほど 好きです(多分

胸鰭基部のオレンジ色のミミズ状のラインが特徴だそうですが、
色々変わった個体もいるようで、チチブとの区別が出来るかは
いまいち不明です。

エイリアン  (オイ

ヌマチチブ3


マハゼでしょう。(眼球が白濁していました)

マハゼ2


この河川付近では初めて見るトウヨシノボリ。(かな
1.5km程上流では、シマヨシノボリの聖地があり、
ヌマチチブ等はいなかった様な気がします。
前回見た、透明感のあるヨシノボリの幼魚はこれだったかも。
いずれにせよ、シマヨシ以外のヨシノボリはお初でしたので、
普通に見られる魚でも嬉しかったです!
ただ、どんなに探しても採集できたのは1個体のみ・・・。

橙ヨシ(?)3


撮影者曰く、本日のベストショット?だそうです(笑
感で言うと、ハグロトンボ・・・かもしれません。

本日のBestShot (1280x853)


この日は曇り空で、帰りには雨が降ってきました。

有明海 干潮時。

風景3


もし、運良く「神」に逢えたら、デジイチで撮ってもらいたかった・・
まぁ、そんなに甘くはないと言う事ですね!

今年はあと1回だけ「フィールドのヤマノカミ」に
逢いに行こうと思います。立派に成長された頃に・・・。

本日も、最後までお付き合い下さいまして有難うございました。

本日は、これにて・・・。(シ○ベ君、お疲れした~)あっ!













スポンサーサイト

| 水中突撃 | 00:12 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

今回は神様に会えませんでしたか
やはり夜間が良いようですね
次回はご一緒しましょう

| CB御殿 | 2010/09/08 08:55 | URL |

No title

Kazeさん

カミ様には会えまえんでしたか…
次はリベンジして下さい。
チチブとヌマチチですが、胸鰭基部のミミズ状のラインもそうなんですが、私は頭部背面の模様の密度で見分けています。
チチブのほうが密で細かい感じです。あと体側に黒色縦条がでることが多いです。
玄界灘側であれば同所的にみられる場所もけっこうありますが、おそらくこの河川にはチチブは生息していないと思われます。
ここはシマヨシとヌマチチブは多いですね。トウヨシはシマヨシより上流側にいることが多いので、もう少し上流に行けばもっといるかもしれませんね。


CB御殿さん

はじめまして。とはいっても以前にかみさんが某掲示板でお世話になっていたので、存じてはおりました。忙しくなりなってほったらかしてしまったようですが…ブログのほうも拝見させていただいてます。
どうぞよろしく。




| りゅうね | 2010/09/08 11:34 | URL | ≫ EDIT

No title

ヤマノカミ……一応今年の目標なのですが…

暇が…

チチブ系だと今シロチチブの情報を集めてます。

実際現地に行くのは来年かな……

| Kopenta | 2010/09/08 18:21 | URL |

No title

CB御殿さん、昼間は普通に逢うのは厳しい・・。
構えている時に限ってこうなりますね!

カジカを採集しようと思ったのですが、
カメラマンの気合が足りませんでした(謎
今年最後の出逢いに期待しましょう!!

| kaze | 2010/09/08 19:26 | URL |

No title

りゅうね さん、毎度ご教授有難うございます。

チチブ=頭部背面の模様の密度ですね!
それらしき個体が見れたらじっくり見てみます。

結構上流側にも行きましたが、竹やぶの伐採中で
通行止めでした(笑

もう最近は、汽水&ハゼ科に夢中になってしまい、
あれこれ考える日が楽しいです。

| kaze | 2010/09/08 19:33 | URL |

No title

Kopentaさん、まだまだチャンスはアリですよ!
部活が忙しいのかなぁ・・・。私は下校クラブでしたけど(爆

シロチチブ、他の方が採集されたのを確か、
かなり前に見たような記憶が・・・。

しかぁ~し!ほんとに色々知ってますなぁ・・
今後が楽しみです(コワイ!

| kaze | 2010/09/08 19:38 | URL |

No title

有明の干潟・・・。
雄大ですね。

ムツゴロウ、三平で初めて知って
それ以来憧れの魚です。

前にアップしてるのかも知れませんが
是非!

| サワ | 2010/09/09 21:23 | URL | ≫ EDIT

No title

サワさんどぉも~!!

以前、ムツを捕ろうと、近くの河川に突撃しました。
約、10分後には両足がつってしまい動けなく・・。

飼育は厳しいですがかなり美しい魚です。
まだ撮影していない魚のひとつなので、
必ず抑えたいと思います。
出来ればアリアケヒメシラウオも撮りたいです。

| kaze | 2010/09/09 22:25 | URL |

さすが一眼レフ。綺麗に撮れますねぇ。顔のアップは迫力ありますね。
ムツゴロウを狙ってらっしゃるなら是非、伝統漁法「ムツカケ」に挑戦してみてください 後継者不足で喜ばれる事でしょう
ふふふっ

| ちびオプティ | 2010/09/10 12:46 | URL |

No title

ちびオプティ さん、私が撮ったらもっと綺麗に(爆
ムツカケで捕ると、かなりの傷がつきますので
タモで捕ります。(禁止区域以外で)

あいにく私はご存知のように、温厚で、物静かで、
虫も殺せない様な気弱な人間なので無理です(自爆


| kaze | 2010/09/10 19:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/149-9a824f16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。