川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々のコラボ釣行

今日は、雨が降るかと半分諦めていたのですが、
一瞬、パラッと降っただけで、若干の風があるものの、
なんとか釣りが出来る天気になりました!

先日、実家に網一式を忘れてきたので、
急いで取りに帰ります。

まぁ、大方、兄貴がこれぞとばかり使いまわしているかと・・。
実家に着き、兄貴がそそくさと「網、破れとったばい!」と
オオウソをこいてきましたので、「しばくぞワレ!」と、
脅しを入れて網を見ると、見事に釣り糸で縫ってありました(爆

で、その網で兄貴は何を捕ったのかといいますと、


まずは、これ。

アメザリのチビ達ですが、中央の1匹が綺麗なグリーン!
佐賀県は、アオザリがいるので有名?のようですが、
これは初めて見る綺麗なグリーン・・。

飼育水が汚く、濁っていたので綺麗に撮れませんでした。


100729_100838.jpg


次はこれ!

兄貴は「ドンコ捕ったどぉ~」なんてぬかしておりましたが、
水槽内で見る限り、一瞬、ヌマチチブか?と、
誤同定しそうになりましたが、田んぼの横の水路で、
胸鰭の感じから、シマハゼ類かなと思い、ちょいと、
水槽から出して真水に入れて見た所、案の定、数秒で白黒のストライプ!

シモフリシマハゼでしょうか?
背鰭の上縁と、臀鰭の縁がうっすら赤くなっていました。
アカオビシマハゼではないですよね?←(誰に

なかなか兄貴もやるなぁ~・・。

その他、兄貴いわくモロコ(モツゴ)を捕っていました。
そして、この後は久々に、あのお方と合流する事に・・・。


100729_103207.jpg


ポイントに到着です!
久々にお逢いしました!退院されたばかりのCB御殿さんです。
大手術されて間もないのですが、元気そうでなによりです。

色々お話して、今日は若干、増水気味で濁りもありますが、
早速、釣りを行いました。

私は、やや止水域の方で竿出しです!
ただ、タナゴバリがないので、ネリエ専用のハリで
仕方なく釣ります。勿論、最初から小型のタナゴは諦めていますが・・。


やはり、小型のオイカワばかりが釣れ続け、
今日は別にどうでもいいやぁ、なんて思っていたら、
まぁまぁのヌマムツ。

やけに黄色味が強かったのですが、
胸鰭と腹鰭の前縁が赤く染まっているのでヌマムツですね!

100729_122944.jpg


結局、私は案の定、ヤリタナゴとメスのカネヒラ位しか釣れず、
次なるポイントへいざ!


ここも大分増水し、濁っていますが、
ここなら以前の実績から大型のタナゴが釣れると・・。


そして、アブラボテや、カネヒラ等が釣れる中、
95点の美魚オイカワ!

水面を割った瞬間、バレる!と覚悟しましたが、
運良く、私がなんちゃってタナゴ仕掛けで釣ったオイカワの中では、
ピカイチの個体でしたので、オイカワと言えど嬉しかったです!

100729_141523.jpg


鰭が欠損気味ですが、立派なカネヒラです!

100729_141937.jpg


撮影用の水が、車中でHOTになっていたので、
河川の水で撮影しました。ちょっと背鰭が気になったので・・。

100729_150239.jpg


ここでの私は、アブラボテメインでの釣果でした。
御殿さんは、仕掛けが私と違ってプロフェッショナル仕様で、
ペアのバラを上げておられました!

そろそろいい時間になってきたので、相談して帰り道に
某水路へ行く事にしました。


到着ポイントも増水し、濁っています。
少しだけ竿出しして、後半は、カミ様のエサ確保に突撃しました


アメザリが100匹以上と、若カネヒラ、チビドンコ50匹前後、
チビツチフキ、イトモロコ、フナ類、カゼトゲ、バラタナゴ、
チビヤリ、子ナマズ、ヤリボテ、イシガイ、マツカサガイなど等・・。

かなりきつかったですけど、やっぱり突撃は、
おもしろいっすね

で、このヤリボテ、最初は体高が今まで見てきたHVの中で、
最も高く見え、体の輝きもカネヒラっぽく見えたので、
しめたと、ガッツポーズをしそうになりましたが、
やっぱヤリボテですかねぇ~

オスとメス、1匹ずつ入りました。

100729_180000.jpg


そして今日は、コレ位で御殿さんとお別れです
九州グランドスラム釣行を予定して・・。



帰宅後、先程のヤリボテ風の2個体を再撮影。

オス。

100729_192633.jpg


メス。
ヤリタナゴのメスも、背鰭や、臀鰭が若干赤く染まりますが、
縁はこんなに黒く染まりません。(実際は、もっと黒い)

100729_192909.jpg

どうも先程のポイントは、ヤリボテが多い!
どうせなら、ヤリカゼか、カネカゼが採集できれば面白いのに(甘い


今日は、お決まりの魚がほとんどでしたが、
それでもいいんです、釣りが出来れば・・・(でしょ?

本日も、長々とお付き合い下さいまして有難うございました。
又、CB御殿さんおつかれしたっ!

本日は、これにて・・・。



スポンサーサイト

| 釣り | 21:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

オイカワとタナゴの婚姻色は世界にも通じると思うんですけどね~。

なかなか評価されない日本淡水魚ですww

シモフリシマハゼは、ヤッパリ汽水でなきゃだめですか?

| Kopenta | 2010/07/29 22:30 | URL |

No title

Kopenta さんどぉも~!

やっぱり、シモフリですかねぇ。
たまに出会うんですが、いずれも粘土質?
泥底の水路で、純淡水域での採集ですが、
たまたま上って(入り込んで)きたのだと思います。

飼育経験上(約8ヶ月)は、ヌマチチブ同様、
淡水でもいけると思います。但し、アカオビだったら
分かりませ~ん(笑

| kaze | 2010/07/29 22:52 | URL |

No title

こんばんは。
緑色のアメザリって見たことないです。
一部青っぽいのは見たことあるんですけど。
固定されたものなんでしょうか?

| ぷら | 2010/07/30 21:03 | URL | ≫ EDIT

No title

ぷらさんこんばんは。

私も初めて見たのですが、
決してペンキ等で着色しているわけではありません(爆

これは、固定個体ではなく、田んぼ横の汚い水路で、
ドジョウ等と一緒に入ったと言っておりました。
今考えると、熱帯魚等でも緑色は見た事がないような・・。
もしかして、世界初!今度こっそり・・・(謎

| kaze | 2010/07/30 22:52 | URL |

No title

暑い中疲れました・・・
日に焼けて首と腕が痛い

早速900水槽に入れました
ヤリはガリガリです
別の900水槽に移動かも?
カネは良い色出しています
これから季節になりますね

次回はグランドスラムを狙いましょう

| CB御殿 | 2010/07/31 10:09 | URL |

No title

CB御殿さん、やはり疲れましたか?
私も肘から下がクロコゲになりました。

実は今日も、ちょろっと釣りに出かけました。
さらに黒くなり娘にキモイと言われ、
水中にはまってしまい裸足で釣ってました(爆

今度は、何が何でもアレを沢山釣りましょう!

| kaze | 2010/07/31 18:43 | URL |

No title

わしも昨日ちょっこと釣り&陸ガサに行ってきました
ボテ・カゼが採れたのでとりあえず近場5種達成です
3cmニラミも採れました

| CB御殿 | 2010/08/01 14:42 | URL |

No title

CB御殿さんも出かけておられましたか!

近場でオヤニラミはいいですね~
私はほぼ惨敗でしたが、いい所を見つけたので
チャラです(笑

| kaze | 2010/08/01 18:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/137-90d2809f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。