川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海水&汽水域にて

今日は、はるばる海水域に、ミミズハゼを探しに行ってきました。

遠い昔に2、3回行った事があり、その時の採集記憶から、
今頃は産卵が終わり、チビミミズが見られるだろうと・・。

採集用具は、10センチサイズの白いネット!(小さすぎる
これはホントの話で、この小さいネットが一番採集し易いんです!
現場に着いた時、干潮時間を見ていなかったのですが、
運よく丁度干潮時間にあたり、まさにラッキー!

早速、ライブロックを転がして、逃げまどうミミズハゼを発見!

100610_115840.jpg


1時間ほど遊ばせて頂きました。

100610_125435.jpg


最初は、黄色い体色でしたが、次第に黒くなってきます。

100610_125451.jpg


なんと言う名前か分かりませんが、
この個体とは別に、顔の周りが黄色で、体にはグリーンメタリックと
ブルーメタリックの斑紋があり、尾鰭基部にぶっとい黒色班がある
綺麗なハゼも捕獲していましたが、どうやら飛び出てしまったようで(汗

100610_125839.jpg


ミミズハゼも、脱走を何回も試みていました(笑

100610_125909.jpg


色んなカニがいましたが、こいつが一番面白い!
(どっちが表なのか?白い石か、貝殻が動いたかと)

100610_130315.jpg


ミドリイソギンチャクでしょうか。
蛍光グリーンでめちゃくちゃ綺麗でしたよ!

100610_131554.jpg


さぁ、そして「カミ殿」用にお持ち帰りの綺麗なエビ達。
グリーンがめっちゃ綺麗で、沢山獲れました!

100610_131952.jpg


こんなに綺麗なら、持ち帰って海水水槽が欲しくなってくるところです!

100610_132108.jpg


今日は、ピンク色のミミズハゼには出逢えませんでしたが、
ご紹介した以外にもアメフラシ?や、謎のハゼ類、
チビミミズも沢山いました。またいつか来ようと思います。


で、帰り道に色々今後のポイントを抑えておこうと、
発見したひとつのおそらく汽水域。
驚いたのはかなり濁っていて、砂と泥が混ざったような所なんですが、
よぉ~く見てみると、捨石に白いゴマ粒状のものが・・・。
そうです、イシマキガイです。

これはなんか変な魚がいるに違いない・・!

そして、一瞬、ヨシノボリ類かと思ってタモで掬ってみると・・


アベハゼだと思います。

サデ網も当然持参していましたが、
今回は、タモのみ使用で、次回のお楽しみにとっておきました。

100610_150309.jpg


今回は、このアベハゼのみの結果でしたが、
取り逃がした大きなハゼ類や、流線形の魚達もいましたので
ここのポイントは、今後が非常に楽しみです!
勿論、次回はとことん必殺アイテムで・・・。

100610_150342.jpg


本日も、最後まで長々とお付き合い下さいまして有難う御座いました。


本日は、これにて・・・。

スポンサーサイト

| 水中突撃 | 19:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なかなか面白そうな所に行っていますね
また塩水あたりをご一緒しましょう

| CB御殿 | 2010/06/10 22:04 | URL |

海水の生物ってキレイなんですよね。

換水の手間と部屋に塩分が飛ばなければ
海水水槽やりたいんですけどね~。

一度チャレンジして嫁に怒られて
海水はやめちゃいました・・・・。

はっ、単身赴任中の今なら出来るかな(笑)

| サワ | 2010/06/10 22:11 | URL |

これはミミズハゼ属の一種かな。
ピンク色のミミズハゼはだめでしたか。強敵ですが、ぜひまたトライしてください。
3枚目の写真はアゴハゼのようですね。4枚目にはヒメハゼも写ってますね。
飛び出したハゼは何でしょうかね?この環境だとクモハゼとかドロメなどが多いかと思いますが…

| りゅうね | 2010/06/10 22:41 | URL | ≫ EDIT

CB御殿さんどぉも。

本来なら、淡水専門のはずですが!
海水も汽水も淡水と繋がっていると言う事で・・。

どちらも面白く、興味深い所でした。
今度行く時は、又ご一緒しましょう!

| kaze | 2010/06/11 18:22 | URL |

サワさん、確かに塩がフィルターカバーや、
周りに飛び散り、ちょいと面倒です。
もし、海水飼育できるなら、私は、エビ類かな?

そういえばサワさんは赴任中なんでこっそり・・

| kaze | 2010/06/11 18:28 | URL |

りゅうねさんどぉも~!

4枚目の写真に2種も写っていたとは・・
本人はてっきり1種のみだと(汗

逃走したハゼですが、熱帯魚の様な美しいハゼでした。
一番先に撮影しておくべきだったと後悔中です。

ピンク色のハゼは勿論、諦めませんよ!

| kaze | 2010/06/11 18:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawabito009.blog68.fc2.com/tb.php/123-e5461d7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。