川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

卵嚢探し

と言う事で、午後からちょっくら行ってきました。
カスミサンショウウオ探しに。

結果から言うと、成体は見れませんでしたが、
卵嚢らしきものはあちこちに見る事ができました。

いる事は知ってましたが、
ポイントは全く知らなかったので、
適当な所で車を止め探します。

まず、池?

20150217163604a16.jpg


覗いたすぐさま…

オタマの卵?
水底には黒い1センチ位のオタマらしき個体がウジャウジャ。

早速スマホで画像検索!

うぅ〜ん、
もしかして、当たりでしょうか?
自信がありませんw

201502171636058ac.jpg


勉強の為、少しの時間だけ観察させていただきます。

なんか白い物体がわらわら。

20150217163607757.jpg


ちらっと見ただけでもポツポツありました。

20150217163609e2c.jpg


どうやらオタマは、ここから出てきてる様ですねw

201502171636086d2.jpg


このカエルの子供達でしょうか?
間違え覚悟で、ニホンアカガエル?

20150217165259bda.jpg


ダメージを与えない程度で探ってみたら、
ハイイロゲンゴロウとマツモムシが沢山います。
暫く水面を見てると、呼吸しに水面にぽこぽこ浮いてきます。

20150217165256434.jpg


次に多かったのが、様々なヤゴ達。

ギンヤンマ⁇

20150217165257f3f.jpg


最後に、成体目指し枯葉の下や石の下を少し探るもアウト〜

20150217165301968.jpg

なかなか雰囲気が良い環境でしたが、
運がないと言うか、実力不足かな。

ちなみに、高地型とか、斑紋型とかあるらしい。
また余計な分野に手を出してしまうのか⁈

ではでは(ー ー;)
スポンサーサイト

| 山散策 | 17:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。