川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フナ属「ゲンゴロウブナ」?

川や水路に身を清めに行ってきましたw

こんな所や、あんな所です。



201402231824315bc.jpg

201402231824349ed.jpg

201402231824374ed.jpg

20140223182438b66.jpg


で、出逢った魚達。

20140223185654f65.jpg

201402231856579e4.jpg


背鰭の朱色が広く感じる。
メスですが、変?

20140223185658acb.jpg


この時期、あちこちで河川改修が行なわれており、
今日は、がばい水路に重機が数台入り、
徹底的に破壊されていました。

間違いなく、生物への配慮は微塵も無い改修。
佐賀は、どうしてこうなんでしょう?
アリアケや、カゼトゲ、二枚貝類、壊滅です。

20140223185658399.jpg


自慢ではないですが、長年に渡り水路、
小河川を見てきましたが、カゼトゲは個体数を
減らしています。

どうにかして守らないとあっと言う間に消えるでしょう。
無力な私がどうこう言ってもあれですが…


20140223192004d46.jpg

20140223192005884.jpg

201402231920069aa.jpg


あっ、お題は、ゲンゴロウブナでした^^;

20140223185655e46.jpg


ゲンゴロウブナ?
そうだとしたら、初採集。


あったか陽気でした。

ではまた!
スポンサーサイト

| 水中突撃 | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT