川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

空振り

久々に良い天気でした。

知人のT・Oさんが、どうしても干潟に行きたいというので
仕方なく某河川と潮水辺りで遊んできました(笑

またしても干潟ですが、淡水域にも一応行きました。(増水で断念)


本日一番の目的、シロチチブ。

ちょっと難しい状況でして、何度か生で見た事はありますが、
採集方法が違うのでタモでは厳しいかなぁ・・・。

で、その前に干潮時間が18時・・・あああ


ここにはやはりいますねぇ~。

120708_112902シロチチブ


因みにこの2種は、どうも自宅付近からのエリアで採集している様子。

120708_113411ショウキハゼ


干潮時間まで時間が有り余っているので、
いずれアリギバを確認しようと思っている河川へ下見に。

120708_130054GJ


ここは、川遊びに良い環境です。

流れはややきつめですが、自然の川を実感するのはいいと思います。
色々魚も泳いでいました。

最近は、「魚釣り禁止」とか「魚を採ってはいけません」、

「川で遊んではいけません」・・私から言わせれば余計なお世話

いい看板でした。グッジョブ!!

120708_130156ゾーン


まだまだ時間が早いのですが、待ちきれず某河口へ。

ウミニナとか、そういうのですかね。

120708_135952巻貝類


こういう環境には、この魚が必ずいますね。

120708_140153ミミズハゼ類


タイラギの殻?

120708_141832殻


今日は、長靴だけで遊んでいますが、
そろそろ我慢できなくなってきました。

この貝、イシマキガイに似ていますが、
色がカラフルでちょっと違う気がします、うん多分・・。
縞々模様が入るのもいましたね。

120708_141944アマガイ?


我慢できず素手で探っている最中に怪しいポイント。

120708_143338怪しい


この子達が結構簡単に獲れます。小さなネットで。

120708_150108トビハゼ


おまけ。

この辺りでようやく泥干潟が出現・・時間がない!

120708_153612クラゲ


マメコブシガニ?

120708_153845かに


で、潮溜まりに大量に発生していたアベハゼと、
いつも騙されるシモフリシマハゼ・・・あああ無念(汗
カキ殻の中には、色んなカニと巻貝類ばかりで、
その内出てくるんじゃないかと思いましたが残念。

120708_180116またしても

こうなれば、船出するか!!

いやいや、やはり採集しやすいポイントを探さねば。

まだまだ続きそうな気配。

今日も、手のひら出血だらけの雑な探索で終了。


ここにもいると思うんですけどねぇ・・・。

終わりそうで終わらない干潟の旅。


ではでは。(またここ行くぞ!)






















| 有明海の生物 | 22:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |