川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヌマエビを探せ「執念の結末」

ご訪問くださっている皆様、どうも~ (わざとらしい出だし!)

最近は、雨が降ったり曇ったりのテンションガタ落ちの日々が続く中、
今日はなんとか晴れ間があり、普段より1時間ほど早く出発しました。

ヌマエビとやらを追って・・・。

前々回の突撃時に、偶然入った1匹のエビが何やら怪しい姿をしており、

持ち帰ったものの、☆エビにしてしまうという痛すぎるミスをした苦い一日。

そして、前回は見事惨敗し、その姿すら見れず、生きたままの個体と出逢うのは

もう幻になってしまうのか

そんな思いをぶっ飛ばすため、完全復活(おととい)したボロワゴンをかっ飛ばし、

行って参りました今日もまた(笑



時間が早かったので、第一クロヨシポイントでヒメヌマの状況を確認します。

前回より小さな個体が沢山見られ、ちょっと不思議に思いましたが、

もうしばらくは綺麗なエビ達が見れそうです。


魚はいつもの奴と大型のクロヨシが数個体。

エビは、ヒメヌマの他、トゲナシ、ヒラテでした。

110825_105144クロ


続いて、第一クロヨシポイントで、コンクリ化された後の状況を見てきました。

河口部と、上流部がコンクリ護岸されてますが、

中間地点は未改修なのでわずかに2個体ですが、クロが確認できました。


そして、最後に本命の河川へGO!!


今日は、中間地点から探索します。

夕方には天気が崩れると聞きましたので下流は中止です。

とりあえず、前回と同じ位まで上へ上へと向かい、

入ってくるエビの額角の長さや、模様、腰曲がり度 等を瞬時に見極め、

怪しいエビではないか確認します(爆

探索に探索を続け、おおよそ2時間位が過ぎ、今日もダメか・・・

かなり上の方でぐったりとしていると、ドス黒い雲が見え始めたので、

慌てて引き返し、また今度にしようと最後の一振り・・・


ヒラテか・・・

・・・?

ムム・・・

ガチョーン!!
(またかよ)

その瞬間は訪れました!!
私にとって、感動の一瞬でした。

一瞬、ヒラテと間違えそうになりましたが、

体の透明度と、すぐに歩き出さなかったのでガン見したらまさにあのエビ!!

110825_141712確保の瞬間


先程まで疲労感で包まれていたのもなんのその、

ここから更に小1時間探索続行!!

せめて、ペアで確保したい!!!


しかし、欲望はもろくも崩れ、今日もまたしてもわずかに1個体(爆

今日は、☆になる前に画像を抑えます。

110825_142133バケツ


前々回の眼球がY字の様な・・は、私の誤認だったようです(汗)

真横になっていますね。ただ、自宅付近のエビよりは突出していない様に見えます。

110825_143535眼球確認


全体。(気温の差でボケボケですが)

ぱっと見、ミゾレと間違えても不思議ではありませんね。
胸の模様は明らかにミゾレとは違いますけどね。

110825_143652ケースで確認


今日は、ウェダーの胸の辺りが裂け、タモも破壊され(修復しすぎ)
ちょっと痛い日でもありましたが、最高の感動をいただきました。

110825_153158タモ破壊


今日は、無事に持ち帰るぞ~!と、この河川に一礼し、

クーラーガンガンで帰宅します。

そして、再撮影。

この画像では、外肢も眼上棘も見えませんが、
ルーペで両方の特徴も確認しました。

110825_180359自宅にて


ヒメと同居させる事にしました。

110825_183232水槽

やっぱこのエビは、偶然なのかもしれません。

どちらにしてもホント面白いです、川遊び、自然と遊ぶのは!!

そして、トゲナシや、ヒメヌマ、ヤマトはまだかなり見られますが、

もうすぐ殆ど見られなくなるのでしょうね・・・回遊型ゆえに。


まだまだ懲りずにヌマエビ生息地探し続けます


ではまた。


本日も、ご訪問いただきまして有難うございました。

本日は、これにて・・・。























スポンサーサイト

| 淡水エビ | 20:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。