川人-kawabito-

開発や環境汚染により、日々消えてゆく「淡水魚達」と自由気ままに・・・

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

卵嚢探し

と言う事で、午後からちょっくら行ってきました。
カスミサンショウウオ探しに。

結果から言うと、成体は見れませんでしたが、
卵嚢らしきものはあちこちに見る事ができました。

いる事は知ってましたが、
ポイントは全く知らなかったので、
適当な所で車を止め探します。

まず、池?

20150217163604a16.jpg


覗いたすぐさま…

オタマの卵?
水底には黒い1センチ位のオタマらしき個体がウジャウジャ。

早速スマホで画像検索!

うぅ〜ん、
もしかして、当たりでしょうか?
自信がありませんw

201502171636058ac.jpg


勉強の為、少しの時間だけ観察させていただきます。

なんか白い物体がわらわら。

20150217163607757.jpg


ちらっと見ただけでもポツポツありました。

20150217163609e2c.jpg


どうやらオタマは、ここから出てきてる様ですねw

201502171636086d2.jpg


このカエルの子供達でしょうか?
間違え覚悟で、ニホンアカガエル?

20150217165259bda.jpg


ダメージを与えない程度で探ってみたら、
ハイイロゲンゴロウとマツモムシが沢山います。
暫く水面を見てると、呼吸しに水面にぽこぽこ浮いてきます。

20150217165256434.jpg


次に多かったのが、様々なヤゴ達。

ギンヤンマ⁇

20150217165257f3f.jpg


最後に、成体目指し枯葉の下や石の下を少し探るもアウト〜

20150217165301968.jpg

なかなか雰囲気が良い環境でしたが、
運がないと言うか、実力不足かな。

ちなみに、高地型とか、斑紋型とかあるらしい。
また余計な分野に手を出してしまうのか⁈

ではでは(ー ー;)
スポンサーサイト

| 山散策 | 17:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白い菜の花は実存するのか

本日は、完全フル装備 で出動です。マップも常備!

サデ網以外は・・・完璧!


130328_100222気合


と言うのは大嘘で、ここで待ち合わせです。

自宅からここまで脇見もせずまっしぐら!(そりゃそうだろ)
第一の目的はブチさんなんですけどねw


さて、昨晩あれこれ考えた末、いつも通り眠れず結局背振方面へ・・・

そして、今回のエジキ 希望参加者は・・・
またしてもT・Oさん。ご同行有難う御座いますw

まずは、T・Oさんたってのご希望で、
タカハヤが泳ぐ池のある有名処の蕎麦屋さんでお食事。

濃い味好みの私には・・・。

130328_121514蕎麦屋にて


峠の駅で食材物色中の駐車場にて。

栄養失調気味のセイヨウタンポポでしょうか?
花がなんか変?(左上のも変)

130328_122602栄養失調


ここで目的地に到着し、ちょいと食事です。(さっき喰ったはず)
今度は濃い味ばかりですww

130328_124439三択


で、こんな感じの所を探しますが撃沈され、
別ポイントでも撃沈・・・天は無情

130328_130312ブチは


ツチガエルばかりがつきまとい、
せめてお魚位は拝んで帰ろうと狙い変更。

小さい個体が多く、これが一番大きかったです。
この辺は、タカハヤかこれしかいないのかな。

130328_134847カジカ


そして、お初の河川へカジカ探しに徹し、
ここでもアカハラとタカハヤの惨敗。

ならばと湿地帯探しに専念し、小湿地帯発見するも柵だらけ。

130328_140148柵が


もっこりした植物が気になり撮影しましたが、
辺りはこんな感じです。

130328_140332何


何となく撮った花。

130328_144638白い花


昨年見たシロバナタンポポが今年も健在していたのを確認し、
帰りながら色々見て行きます。

撮った植物をネットで調べてもなぜか必ず載ってないし・・・

130328_155137白い花②


やはり、こんな所から入って探すんでしょう。
いずれは登山に挑戦します!
別の本命の山ですが。

130328_154733登山道 


で、帰り道の某河川沿いにて釘付けになった白い花。
えっ、白い菜の花・・・目を疑いましたが、私が見る限りでは菜の花かなぁ。
 
いやいや間違いなく菜の花でしょう・・・ですよね?
T・Oさんに報告したら、「大根の花ですよそれは・・・」
「花びらの縁ら辺が薄紫だったでしょ!」と。

私「ちゃうちゃう、花びらはほんのり薄黄色で殆ど白」
「隣に咲いていた菜の花と何処を見比べても同じばい!」

既に帰りの車中でしたが、緊急Uターンして先ほどの場所へ。

確かに近くの民家の畑には大根の花が束で咲いていましたが、
葉の形や、花びら、裏側が全然違う様に見えますが・・・。

興味のある方は、比較画像で確認してみて下さい。
(大根の花だったら申し訳ありませんです)

130328_164450アルビノ葉の花 


     疑惑の菜の花           菜の花

白い菜の花らしきものは傍にあと2本アリ。

130328_164521アルビノ② 130328_164531葉の花
 

帰って早速「白い菜の花で検索」

同じ様なタイトルでごちゃごちゃ出てきますが、
確かにネット上の記事の画像は大根の花の様で、
花の縁が薄紫で、葉の形状も大根の様に見えます。

はたして此花はいったいなんなのか!!

因みに、茎の根元辺りまで隣の菜の花と全く同じ。
花の裏側の形状も同じでやはりそうではないかと・・・

T・Oさんもこれは菜の花だろうと最後には納得されましたが、

真相はいかに!

と言う本日の惨敗結果でした~。

おまけ。
ここが最後のポイント。

130328_172941スイレン池


さて、力尽きてお持ち帰りはヨッシーの大好物です。
ニッポンヨコエビでしょうか?

130328_184801ヨコエビ②

なんのかんのでいつも快諾し、同行されるT・Oさん

ご馳走様でした~!
次回は烏賊なんてどうでしょうかww

ではまた!







| 山散策 | 23:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。